カテゴリー「イベント」の記事

2017年2月18日 (土)

冬の動物園

冬の祭典に幕が下りて 早いもので 6日が経ちました。
 
 
メイン雪像では 花火が打ち上げれたりしてました。
(実際はもっと凄かったんだけど写真がないので これで失礼します)
 
Photo
 
雪像が割と平面的なのは プロジェクションマッピングがあるから。
(今はもう どこでもプロジェクションマッピングですね)
 
2
 
ちなみに、この雪像のモデルは ↓こちらの方。 (犬じゃありませんヨ)
 
Photo_3 
会期中の 旭山動物園は
「雪あかりの動物園」として 夜間8:30迄開園時間を延長されます。
 
 
冬の動物園って 凄いんです。
 
職員お手製の 何百というアイスキャンドルが園路に飾られていて幻想的な雰囲気とは対照的に
 
 
寒い国出身の動物達が やたらめったら元気に活動します。
 
 
例えば
 
 
ホッキョクグマが ウロウロと 機敏に動いていたり
 
夏場は ぐったりしているように見えるオオカミの
勇ましく カッコイイ 遠吠えも 間違いなく聴く事ができたり
 
 
ホッキョクキツネの真っ白な冬毛を見る事ができたり…。
 
 
寒さも忘れるぐらい ホントに新鮮で楽しいです。
 
機会が有ったら 暖かくして 是非行ってみて下さい、オススメですよ♪
Photo_4
 
 

ご訪問ありがとうございましたconfidentshine

綺麗だな~と思って頂けたら ポチッとgood 応援してネheart04

  shinedowndowndownshine 

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

また来てちょうだいネcatfacepaper

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

氷彫刻世界大会2017

少しずつ 空気が緩んできて 春の予感が 
 
・・・しないでもない 今日この頃です。
 
 
我が街の一大イベント 冬まつりは 今日までですが
これと言った 大雪や大寒波にならなくて良かった。
 
穏やかなうちに 最終日を迎えられてよかった。
 
 
 
そんな中、恒例の 氷彫刻世界大会から いくつか作品をご紹介します。
 
※画像は クリックで大きくなります。是非細部をご覧ください。
  お名前・作品名等に誤りがありましたらお許しください…。
 
 
 

crown 個人戦 最優秀賞 shine

  bell ~Crystal Fairy~ 平田浩一作

23crystalfairy_8

23crystalfairy_6

正面から見てもも 裏側から見ても ステキだな~lovely 

 

お月様も 見守ってくれています。

23crystalfairy_11

毎年 繊細さと迫力ある「美しい氷」を ありがとうございますconfidentheart04

 

 

 

crown 個人戦 優秀賞 shine

  bell The Earth (地球は神が支えている!) 桜井勝弘作

20theearth_2

こちらも 夢がありますよね♪

 

 

 

crown 団体戦 最優秀賞 shine

  bell 襲撃 木村裕昭・小林義明昨

16

今にも動き出しそうな 躍動感goodsign04

16_4

 

 

 

 

 crown 団体戦 優秀賞 shine

  bell 時を刻む妖精 井上仁・長野通教作

02_2

今年の受賞4作品の内 3作品が 夢と優しさに溢れた柔らかい作品でした。

 

全部を写す事は出来なかったけれど
素敵な作品が 他にもたくさんありました。
 
以下は その一部です。力作ぞろいですので、よかったら見ていって下さい。

 
 
 
bell 月夜の幻想 (団)松川敏久・川原崎幸一作
 
06
 

 

bell GOLD FISH (団)島田佳明・興梠剛司

13gold_fish_2

 子供の頃、飼っていた オランダシシガシラだね、きっと。

 

 

bell 未来への願い (個)治島良憲

07_3

遠くの空に 月がポチっと…写ってるの、分かりますか???

 

 

bell 和の美しさ (個)小阪芳史

08_5

 

bell 妖艶 (個)真鍋廣之昨

15_2

 ↑ これは正面ではなく 反対側から撮影したものです。

 

 

会期直前に TVで 氷彫刻家のドキュメントがあったので

作品達が ぐっと身近に感じられました。

 

因みに

個人戦最優秀賞の平田さん と 団体戦最優秀賞の木村さんが 出ておられました。

ご覧になった方 いるかしらンconfidentheart04

 cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute

今回撮影した画像は 整理して 

近いうちに サイドバーのアルバムでアップする予定です。

よかったら 見に来て下さいね♪

 

 

ご訪問ありがとうございましたconfidentshine

綺麗だな~と思って頂けたら ポチッとgood 応援してネheart04

  shinedowndowndownshine 

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

また来てちょうだいネcatfacepaper

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

氷彫刻世界大会2016

ぼんや~~りしていたら あっという間に2月になってしまいました。

今年最初の更新です。

 
 
昨日、今日…とプラス気温が続いて 
氷のように締まった屋根の上の雪が あちらこちらで ドスドス…っと 落ちています。
危ないですdanger
 
この 暖気の前に 無事 冬まつりが終わってよかった。
 
その 冬まつりから 今年も氷彫刻をいくつかご紹介します。
 
 
 

crown 個人戦 最優秀賞 shine

  bell 夢を乗せて 井上 仁作

071
 
確か この方、去年団体戦で最優秀賞だった方だわ。
 
反対側の模様も綺麗~~shineshine
072
 
 
 

crown 個人戦 優秀賞 shine

  bell 神秘の海 城戸慎二作

221_2
 
    中心部の球体がとっても美しい作品。
 
 
 

crown 団体戦 最優秀賞 shine

  bell 雷鳥~不死鳥の嘶き 平田浩一・加瀬秀雄作

 
191
 
奥行があり、迫力満点でした。  
 
 
 
 

 crown 団体戦 優秀賞 shine

  bell 『シマウマの誕生』 高澤直之・吉川恭一作

02_1
 
02_2
 
躍動感もさることながら、このシュールな発想が私のツボだわgood 
 
 
 
このほかにも色々あり  こんな感じ。 楽しませてもらいました。
   ⇓  ⇓  ⇓
 
 
 
 

  bell 母の詩-希望の海 人生の荒波を生きる』 澤井口政和作 
 
14_1
 
   反対側の表情。
 
143
アンガールズかっ!!

 

 

   bell 午前2時のぐるりんちょ 近藤卓・藤山秀夫作

 
     タイトルが 気取らずユニークで、作品に夢があるよね~
 
1221
 
   では タイトル通り 回ってみますか。
 
 
    ・・・ぐる
 
1222
 
    ・・・りん
 
1223
 
   ・・・ちょ!と。
1224
 
 
 
 
今年は、 低すぎず 高すぎない気温で 作品にはちょうどよかったのでは。
 
でも 観光客にとっては やはり寒かったようで・・・ 
 
08dragon1_2
 
てな 感じかもしれませんが。
 
 
この他にも 色々と撮ってきたので 興味のある方は
右サイドバーの 『2016氷彫刻世界大会』 にアップしていますので そちらをクリックして頂くか
 
こ ち ら  ← からお入り下さいね~。 (因みに サムネイルをクリックすると大きめの画像がご覧になれますので、ヨロシクね♪) 
 
 
 
 
 
 
駅前広場の様子。
Photo_2
 
今年の市民雪像は 多分にもれず 五郎丸ポーズや
 
Photo_3
 
観光大使の 「いつも明るい安村」さんなんかが 人気で
 
Photo_4
 
ステージイベントでは 彼はパンイチ+ムートンブーツで 頑張っていたそうです。
 
そういえば 数年前のゲストは 小島よしおさんでした。
 
 
きっと市のイベント担当者は 裸芸人がお好みなのでせう。 

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたconfidentshine

綺麗だな~と思って頂けたら ポチッとgood 応援してネheart04

  shinedowndowndownshine 

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

また来てちょうだいネcatfacepaper

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

今年のチョメチョメ その①びっぐあ~ちすと

 

早いもので 師走に入って1週間が過ぎました。

 
 
外は すっかり根雪、真っ白な世界。
 

 
もう こうなれば クリスマスむ~ど一色xmas
 
 
クリスマスが近づくと 耳にするのがear
 
ケンタッキーCMソングの 竹内まりやさん「すてきなホリデー」♪
そして
旦那さん 山下達郎氏の「クリスマス・イブ」♪
 
凄いよね
夫婦で クリスマスになるとやってくるなんて。
 
サンタさんなんて 要らないって感じ。
 
 
 
その達郎氏が先週
ホントに北海道にやって来ていたので 
 
T
 
列車で札幌のライブ会場へ。 
Photo_2
 
 
最近 ライブでは 
入場時に 写真付き身分証明書で本人確認をするようになったせいか
比較的 チケットが入手できるようになった、ホント助かる。ホント嬉しい。
 
 
今年は
達郎さん家と親交のある サザンのライブも 
6月6日、7日 両日とも行く事が出来たし
 
ジロー3の大好きな 浜省の10月のライブも 行く事が出来たし 
 
Hs
 
近年にない ライブな1年だった。
(ま、音楽好きな人は こんな程度ではないとは思うけど) 
 
 
で、
 
達郎氏のライブですが
 
実は初達郎~♪
 
最初のうちは 
サクサクと曲が進んでいって 淡々とした感じだったけど
やがて 
ラジオさながらの MC・・・おしゃべりが始まり
それにつれて 
気持ちも高まってしまって
アンコールの時なんかは
一緒に行ってもらった友人Zと2人で
じわわわわわ~~~~cryingcryingcryingっとしてしまいました。
 
友人Zも私も 達郎さんが超カッコ良く見えてきて 
「竹内まりやちゃんの気持ち、分かったよ~~~」
なんて 上から目線の事まで言ってしまった帰り道coldsweats01
 
 
 
今でも 
ラストの曲を流すと あの感動が あのライブの余韻が
胸の中を かき乱すのですtyphoon
 
ああ 
よかった~。
 
 
 
以前 桑田さんが癌だと知った時、
チケットが取りにくいことを理由に ライブから足が遠のいていた事を悔やみ
「復帰したら 必ずライブに行こう!!」と心に決め
サザンに限らず
行ってみたいビッグアーチストのライブには 1回は行こう!!
と決めた私ですが
 
達郎氏は「1回は行ってみたい!」ではなく「また行きたい」のカテゴリー。
 
なので
次回(再来年らしい)は 必ず我が街にも来てほしいのです、お願い!!
ドームツアーはしないと言っていた 達郎さんにはちょうどいいホールが ここにはあるの。
音響が良い(と言われている)、ちょうど良い規模のホールがあるの。
地元で 達郎さんをお迎えしたい。 
 
Tt_2
 
そのためには、それまで、元気で過ごさないとね。
 
 
この年になると 何をするにも 
最後はいつも 「健康」がキーワード、ていうのが
笑っちゃうほど 悲しいけどね。
 
 
 
健康が大事だよね~っていう方 ポチっとね。
   ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村

最後に…おつきあいしてくれたJ&Zに感謝・・・

| | コメント (4)

2015年9月 2日 (水)

北海道ガーデンショー2015大雪 ④晩夏

夏も終わりの 『北海道ガーデンショー2015大雪』の会場 

大雪森のガーデンへ 行ってきましたcardash 

 

 

 

春に訪れた時は まだ花が少なかった ドレスガーデンも こんな感じになりました。

皆 この上に立って 記念写真を撮ります。

Dscn9919

(6月のドレスガーデンは→こちら

 

森の花園は 濃い色の夏の花が満開lovely

01

力強~~い エキナセア。

02

 

03_2 

 

 

ルドベキア

04 

 

 

必ずと言っていいほどうどん粉病で悩まされる モルダナ。。。

ここでは 完璧shineshine

05 

 

 

あちらこちらに植栽されている アナベル・・・大好きkissmarkheart04

07

 

力強いお花もいいけど・・・可憐に咲くエゾノコンギク。

06

 

 わっさーーーーhappy02sweat01 フウチソウ

08 

09 

 

大好きなゲラニウムの小道。

10 

あ・・・ネコジャラシ・・・じゃなかった サラシナショウマ?

Dscn9946

 

よかったら 6月の森の花園 → こちら もご覧ください。

 

 

では、真直ぐな白樺の樹木でお別れです(/ ^^)/

12 

 

 

ご訪問有難うございます。

ポチっと応援して下さいませconfidentshine

    downdowndown

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

また来て下さいね~confidentpaper

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

北海道ガーデンショー2015 ③デザーナーズ&コンペティション・ガーデン

大雪森のガーデンでは 昨日ご紹介した 森の花園の他に

ガーデンショーとして 他に

3つのデザイナーズ・ガーデン  6つのコンペティション・ガーデンがあります。

 

 

 

まずは デザイナーズガーデンから

 

 

『ドレスガーデン・カンテ』

Dscn9641_2

左側のオブジェはビオラ等が植栽されていて

頂上の部分に立つと 上半身がその上に出るようになっていて

ドレスのをまとっているかのようなデザイン。

大雪山にジャンプしているイメージだそうです。

上川町は女子ジャンプの高梨沙羅選手の地元ですからね~~~

因みに、

北海道ガーデンショー2012(十勝千年の森開催)でも このドレスガーデンがありましたね。

 

花ドレスをまとっての 眺めは 絶景fuji

Dvc00242

 

 

 

『森の木琴』

Dscn9619

上の方から木製球を転がすと 素朴な音を奏でます。

カラン…コロン…カラコロンnotenotesってね。

 

 

 

コンペティション・ガーデンから

 

 

『JOUR DE FETE』

木々の間に浮かぶ球体に 周囲の森が映り込んで

お天気がいい時は キラキラ そよそよ・・・楽しい。

Dscn9613

 

シダの葉っぱが 押し上げているようにも見えるかも・・・

(ハンドパワーpaperdashdashみたいにね。)

Dscn9611

 

 

『森の食卓』より 

ホントにほんの一部に寄ってみました。

Dscn9606

 

 

 

『チェプたちの祝杯』より

Dscn9598

(ほんの一部を 切り取ってみました。※チェプ=アイヌ語で魚)

 

 

**************************************

今回、森のガーデン入口から 一番遠い(高い)所にある 『ドレスガーデン』まで

歩くだけでも 結構距離がありました。

 

その経路にはチップが敷かれていて

なだらかな勾配になるように ゆるやかに蛇行しているのだけれど

ルート案内板が ざっくりしすぎていて 

この先勾配はどのぐらいで、あと何分位歩くのか、

行ったはいいけど 戻るのも 同じだけ歩かなきゃいけないのか

等等 見当がつけにくく

途中で 「わしはもう行かんぞ~」と

進む(上る)のを諦めてしまった年配の方もいらっしゃいました。

 

これは・・・足に不安を抱えた方、ご不自由な方は 森の花園止まりかな・・・

バリアフリー的な要素はないのかな? と感じました。

**************************************

ガーデンの方ですが・・・

自然児&山猿状態だった私は 完全なアート作品よりも むしろ 

眼下に広がる新緑の風景だったり

Dscn9576

妖怪か コロポックルでも 隠れていそうな樹木だったり

Dscn9582

展望台からの絶景だったり・・・

Dvc00245

そんな風景に惹かれ、癒されました。

もっとも、これらも、全く手が加えられていない訳ではないけれど…ね。

 

 

 

因みに

この展望台へも ガーデンの入口からでないと入れません。

「せめて 展望台だけでも 入場料がかからないで行く事ができれば」

と話す声も聞こえました。

蓋し、納得・・・と心の中で 小さく頷く私でした。

 

 

 

・・・お・し・ま・い・・・


ご訪問 有難うございました~ confidentshine

ポチっとしてdowndownお帰り下さいマセ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

また来て下さいね~catfacepaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

北海道ガーデンショー2015大雪 ②森の花園

大雪森のガーデンへ入ると 最初にあるのが 

上野ファームの上野砂由紀さんデザインの

森の花園です。

01

平野部で言うと まだ早春の気候。

草丈が低く、全体が見渡せます。

ダイナミックな盛夏の風情は まだまだ先の話ですが

小さなお花たちが活き活きとしています。

03

04

02

05

 

元気一杯なチューリップ達tulip

Dscn9480

Dscn9485

Dscn9491

Dscn9510

Dscn9532

 

 

大好きな ゲラニウムも たくさん。

Dscn9484

白 のクロフウロ??

Dscn9568

チシマフウロ は ひっそりと・・・。

2

 

 

ダブルのクリスマスローズも 早春の佇まい。

Dscn9519

 

 

我が家では いつのまにか消えてしまった クロユリ。

Dscn9561

 

 

エゾハナシノブ・・・これも我が家ではおしまいです。

Photo_3

 

食べると強烈に匂うけどpout 旨ウマな ギョウジャニンニク …(右)先っぽが咲いてきた図

1_2 Photo_4

 

 

ギボウシの幼苗・・・トランプのクローバーみたい。

Photo_5

これがあと数か月で わっさ~~と大葉になるのね。

この隙き具合が 『夏への期待値』 ってコトで

今日はこの辺で・・・お別れですpaper

 

 

 

 

  ・・・つ・づ・く・・・

ご訪問有難うございます。

ポチっと応援して下さいませconfidentshine

    downdowndown

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

また来て下さいね~confidentpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

北海道ガーデンショー2015大雪 ①

北海道ガーデンショー 2015大雪 に行ってきました。

 

メイン会場:(上川町)大雪 森のガーデン前にシャトルバスで とうちゃこ~~bussign01

Photo
 
カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と称される大雪山系 がお出迎え。
ちょっと雲を被っていたけど 久しぶりに いいお天気~~
この右奥側に旭岳が 左奥側に黒岳があります。
 
 
ささ、早速会場へいきまほ・・・。
 
Photo_2

標高が高く冷涼なので チューリップやムスカリなど
自宅周辺ではもう 終わっている球根達が 綺麗に咲いていました。
Dscn9663


エントランス。

1
今日はこのへんで・・・続きはまた 次回。

お楽しみに~~~catfacepaper



 
 
 
 
ご訪問ありがとうございました
続きを早く見たい方 & 北海道らぶ♡の方 応援してネ
   
downdowndown
 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

また来てちゃうだいね~kissmarkshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

今年の氷彫刻たち

昨日に引き続き・・・

 

氷彫刻世界大会 より いくつか ご紹介しますね。

まずは団体戦から

 

 bell Worrior「勇士」

07warrior_3

 

 

 

 bell レスリング~金メダルの瞬間~

17

 

 

 bell 輝 かがやき

24

 

 

 bell フィッシュイーター

18

   きゃはは~  なんてユニークで 細やか・・・そして迫力ぅ。

   頭 突っ込んで 口の中覗きたくなるぅ。

 

 

続いて 個人戦 から。

 

 bell Lily 

ゆりのお花が とても素敵♡ 

02lily

 

 

 bell  森の妖精

15

 

 妖精系が結構好きな 私デス。 

 

 

 

 

 ・・・海の妖精たちも

 

 

 bell 海の楽園 Sea Paradise

18seaparadise_2

 

 

 bell 生命の光

25

 

 海つながりで・・・こんなのは どうでしょう

 

 

 bell タコツボ  きゃはははーーーーなんかぁ 氷なのにぇ 柔っこくてぇ クネクネしてるぅぅ

16

 

 

 

 

 細部のカービングが美しいものが多いので 

 ついつつ寄って撮っちゃいますが

 遠巻きに眺めても 美しいものが たくさんあります。

 

 

 

 

 bell alive 

03alive_2

   かなり大きいでしょ。

 

 

 

 

ほかにも取って来たので サイドバーにアップしてます。

よかったら見に来てネ♪(一応 全作品よン~☆)

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたconfidentshine

綺麗だな~と思って頂けたら ポチッとgood 応援してネheart04

  shinedowndowndownshine 

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

また来てちょうだいネcatfacepaper

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

氷彫刻世界大会2014 ☆最優秀賞・優秀賞☆

 

「2014 氷彫刻世界大会」

 

Dscn9657

冬まつり会期中の2月6日19時~8日11時に制作、コンペ形式で行われ

その後、全作品は 11日まで展示されます。

今年は

個人戦 27作品、団体戦25作品が参加、各賞も決まったようです。

 

 

 

 

 

crown 個人戦 最優秀賞 shine

 bell ”MASUKU” 仮面の妖精 井上 仁(神奈川)作

19musuku

 

  怪しげな仮面の裏側に 夜になると浮かび上がる妖精・・・。

 

19musuku_3

19musuku_2

おもしろいな~~トリックアートみたい。

 

 

 

crown 個人戦 優秀賞 shine

 bell 威嚇 三輪裕之(新東京)作

05_2

  「寒さになんか 負けないゾ~~~」と 

  雪を威嚇してるよね~間違いなく ^0^

 

 

 

 

 

crown 団体戦 最優秀賞 shine

 bell ~森の響~ 川本伸二・平田浩一(福岡)作

25

 青空にとても映えます。

  そして

  ・・・夜は夜で 

  ライトアップにより さらに奥行が出て

  昼間に気付かなかった 表情に気付かされて

  とっても興味深いのです。 

25_2

 

 

 

 

 

 

crown 団体戦 優秀賞 shine

 bell マンタ(やっと会えたね) 藤山秀夫・近藤卓(東京)作

10

 イキイキとしていて 今にも動き出しそうです。

 (チーズケーキがちょっと気になるが…)

 そしてこれ 裏側

10_2

 かくれていたサカナ達が 現れてきて (゜))<<

 こちら側もまた と~~っても綺麗。

 

 

 さらには 夜。 

 降る雪が幻想的な深海を思わせる。10

 ぶくぶくぶく・・・

 (太ってる音じゃなくて 潜っている音です・・・ハイ)

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたconfidentshine

綺麗だな~と思って頂けたら ポチッとgood 応援してネheart04

  shinedowndowndownshine 

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

また来てちょうだいネcatfacepaper

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧