« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年12月

2015年12月16日 (水)

今年のチョメチョメ ③二つの『一皿』

今年の一皿は 先日 『おにぎらず』と発表された。

 
ジャーサラダも候補にあがっていたけれど
どちらも 作った事なかったなぁ~ catface<主婦失格か?! 
 
 
 
候補中、唯一作っているのが 沼サン。
Photo
 
キャベツがたくさん摂れるのが 嬉しい。
週1~2 のペースで 朝の食卓に上がっている。
 
 
候補とは全く関係ないけれど 我が家の今年の一皿は 
 
手羽元の黒酢煮。
 
これも週一ペース。
 
レシピは
  1. 鶏手羽元8~10本に 軽く焦げ目をつけ
  2. 櫛形に切った玉ねぎと 食べやすく切った人参を加えて 軽く炒め
  3. お砂糖大さじ 1.5 醤油1、鶏ガラの素小さじ1/3、水1CUP を入れてから
  4. アクをとって 落し蓋で10分煮る
  5. 黒酢を大さじ1を加えてさらに10分煮る
  6. 途中、軽く混ぜて 味見し、お好みで黒酢を加え
  7. 水分がなくなるまで煮詰める。
煮汁がなくなりそうになるまでコトコト煮込むと
コラーゲンと玉ねぎがトロトロになって お肉に絡む。
その食感がよいのよね~~goodsign04
濃い味好みの方は お醤油じゃなくて 黒酢増量で調整を。
 
黒酢が無い方は、普通のお酢でもよいですが
黒酢の方が 若干 コク というか 深みが出てるような気がします。 
 
 
このお料理の若干の不満は
骨が残り 生ゴミが増えるのが難点。
 
 
鶏モモで作ってみた。
Photo_3
 
 
トロみは若干なくなるが これはこれで 食べやすくて美味~~
どこにでもある材料&調味料で シンプルクッキング~goodです。
お試しあれ~~
 
 
 
健康には「食」が大事だよね~っていう方 ポチっとね。
   ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村

 

 

そういえば 

今年の漢字は 『安』。

色々と納得するところはありますが

どうか 来年は 「不安」な一年ではなく 「安全で安心」であるように祈るばかり。

 

 

そして

『安』と聞いて 「あ!」flairshine と浮かんだのが

八反 安未果」さん。

バレエ歴のある芸能人が、Kカンパニーの舞台で白鳥の湖を踊るまでの密着番組がありました。

バレエ経験があるとはいえ プロの舞台にアマチュアを受け入れたKカンパニーの懐の深さを感じつつ、番組にのめり込んで観ていました。

その中で

ビッグスワンにはなれなかったが、最年長(?)のコールドとして舞台に立った彼女。

オーディションから そのプロダンサーに加わっての本番まで 心身の苦労と努力は 計り知れないとは思いますが

今年の漢字は 『安』。

やはり 彼女には何か計り知れない パワーがあった一年だったのでは

と 思う今日この頃なのです。

 

 

来年の漢字には どうにか 私の一文字がならないものか…。

小夏椿の

 

 

 

『小』とか・・・・ってsweat02 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

今年のチョメチョメ その②天体観測

 

ふたご座流星群・・・ご覧になりましたか?

 
今日の午後8時頃からがピークという事で
 
「鶴瓶の家族に乾杯」を観終わってすぐ 屋外へ。
 
 
外灯が点在していても 今夜は星がとっても綺麗に見える。
 
 
それでも
更に灯りの無い夜空を求めて 空港裏側の田園地帯へ車を走らせたcardash
(といっても、私は乗っていただけですが…)
 
 
いくつか 
肉眼での天体観測に良さそうな ポイントがあった。
(つまり、街灯のまったくない 民家も人気もない 妖怪がいそうな小道・・・おお恐っ)  
 
 
その中で選んだのは 
ちょっと奥まった所に牛舎らしき建物があり
近くに 大きな白樺の木が立っている
道路沿いに 車を寄せられる スペース。
 
車中からちょっと見上げたたけでも かなりの星だったけど 
 
ライトを消し 車外に出ると 
自宅近辺で見た時より 大きくて たくさんの星たちが輝いていて
そこはもう 星空独り占め状態。
 
プラネタリウムよりも はるかに多くの 星に『包まれる』感覚。
 
 
 
流星はというと
 
 
そこに立っていたのは ほんの 10数分だったけど
その間 かなり明るい 流れ星が5~6個は 見られて
すごく 感動しました。
 
ここまで 多くの流れ星をはっきりと見る事ができたのは 初めてかもしれない。
 
 
近くに牛舎(牛?)の匂い
1度だけ遠くにローカルな踏切の音
凛とした空気に包まれた 静寂の中で
 
見上げる 満天の星。。。
 
こんな 贅沢な天体観測ってないにちがいない。
 
この時期の北海道にしては 
好天に恵まれ 気温も低すぎず 高すぎず 積雪もある程度なくなって・・・ 
色んな好条件が重なっての 
 
 
 
奇跡の 流星シャワーでした。
 
 
 
 
 
流れ星見た方、はたまた見そびれても
吾こそは「ふたご座」~っていう方 ポチっとね。
   ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村

 

 

最後に…

あの星空 あの流れ星を

テンションの低めで推移した 小栗何某にも 見せてあげたかったナ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

今年のチョメチョメ その①びっぐあ~ちすと

 

早いもので 師走に入って1週間が過ぎました。

 
 
外は すっかり根雪、真っ白な世界。
 

 
もう こうなれば クリスマスむ~ど一色xmas
 
 
クリスマスが近づくと 耳にするのがear
 
ケンタッキーCMソングの 竹内まりやさん「すてきなホリデー」♪
そして
旦那さん 山下達郎氏の「クリスマス・イブ」♪
 
凄いよね
夫婦で クリスマスになるとやってくるなんて。
 
サンタさんなんて 要らないって感じ。
 
 
 
その達郎氏が先週
ホントに北海道にやって来ていたので 
 
T
 
列車で札幌のライブ会場へ。 
Photo_2
 
 
最近 ライブでは 
入場時に 写真付き身分証明書で本人確認をするようになったせいか
比較的 チケットが入手できるようになった、ホント助かる。ホント嬉しい。
 
 
今年は
達郎さん家と親交のある サザンのライブも 
6月6日、7日 両日とも行く事が出来たし
 
ジロー3の大好きな 浜省の10月のライブも 行く事が出来たし 
 
Hs
 
近年にない ライブな1年だった。
(ま、音楽好きな人は こんな程度ではないとは思うけど) 
 
 
で、
 
達郎氏のライブですが
 
実は初達郎~♪
 
最初のうちは 
サクサクと曲が進んでいって 淡々とした感じだったけど
やがて 
ラジオさながらの MC・・・おしゃべりが始まり
それにつれて 
気持ちも高まってしまって
アンコールの時なんかは
一緒に行ってもらった友人Zと2人で
じわわわわわ~~~~cryingcryingcryingっとしてしまいました。
 
友人Zも私も 達郎さんが超カッコ良く見えてきて 
「竹内まりやちゃんの気持ち、分かったよ~~~」
なんて 上から目線の事まで言ってしまった帰り道coldsweats01
 
 
 
今でも 
ラストの曲を流すと あの感動が あのライブの余韻が
胸の中を かき乱すのですtyphoon
 
ああ 
よかった~。
 
 
 
以前 桑田さんが癌だと知った時、
チケットが取りにくいことを理由に ライブから足が遠のいていた事を悔やみ
「復帰したら 必ずライブに行こう!!」と心に決め
サザンに限らず
行ってみたいビッグアーチストのライブには 1回は行こう!!
と決めた私ですが
 
達郎氏は「1回は行ってみたい!」ではなく「また行きたい」のカテゴリー。
 
なので
次回(再来年らしい)は 必ず我が街にも来てほしいのです、お願い!!
ドームツアーはしないと言っていた 達郎さんにはちょうどいいホールが ここにはあるの。
音響が良い(と言われている)、ちょうど良い規模のホールがあるの。
地元で 達郎さんをお迎えしたい。 
 
Tt_2
 
そのためには、それまで、元気で過ごさないとね。
 
 
この年になると 何をするにも 
最後はいつも 「健康」がキーワード、ていうのが
笑っちゃうほど 悲しいけどね。
 
 
 
健康が大事だよね~っていう方 ポチっとね。
   ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村

最後に…おつきあいしてくれたJ&Zに感謝・・・

| | コメント (4)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »