« リカちゃんとこらぼ | トップページ | 今年の氷彫刻たち »

2014年2月 9日 (日)

氷彫刻世界大会2014 ☆最優秀賞・優秀賞☆

 

「2014 氷彫刻世界大会」

 

Dscn9657

冬まつり会期中の2月6日19時~8日11時に制作、コンペ形式で行われ

その後、全作品は 11日まで展示されます。

今年は

個人戦 27作品、団体戦25作品が参加、各賞も決まったようです。

 

 

 

 

 

crown 個人戦 最優秀賞 shine

 bell ”MASUKU” 仮面の妖精 井上 仁(神奈川)作

19musuku

 

  怪しげな仮面の裏側に 夜になると浮かび上がる妖精・・・。

 

19musuku_3

19musuku_2

おもしろいな~~トリックアートみたい。

 

 

 

crown 個人戦 優秀賞 shine

 bell 威嚇 三輪裕之(新東京)作

05_2

  「寒さになんか 負けないゾ~~~」と 

  雪を威嚇してるよね~間違いなく ^0^

 

 

 

 

 

crown 団体戦 最優秀賞 shine

 bell ~森の響~ 川本伸二・平田浩一(福岡)作

25

 青空にとても映えます。

  そして

  ・・・夜は夜で 

  ライトアップにより さらに奥行が出て

  昼間に気付かなかった 表情に気付かされて

  とっても興味深いのです。 

25_2

 

 

 

 

 

 

crown 団体戦 優秀賞 shine

 bell マンタ(やっと会えたね) 藤山秀夫・近藤卓(東京)作

10

 イキイキとしていて 今にも動き出しそうです。

 (チーズケーキがちょっと気になるが…)

 そしてこれ 裏側

10_2

 かくれていたサカナ達が 現れてきて (゜))<<

 こちら側もまた と~~っても綺麗。

 

 

 さらには 夜。 

 降る雪が幻想的な深海を思わせる。10

 ぶくぶくぶく・・・

 (太ってる音じゃなくて 潜っている音です・・・ハイ)

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたconfidentshine

綺麗だな~と思って頂けたら ポチッとgood 応援してネheart04

  shinedowndowndownshine 

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

また来てちょうだいネcatfacepaper

 

|

« リカちゃんとこらぼ | トップページ | 今年の氷彫刻たち »

イベント」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

piscesおさかなさん

「光の花」は通りのイルミネーションだよ。
地味だけど結構控え目で可愛いでしょ。
ラーメン??
惜しい!!中華料理食べて帰ったよbleah

投稿: 小夏椿 | 2014年2月11日 (火) 13:35

下のほうの作品を見ると、氷の板を重ねて作っているのがよく判りますね。
それに比べて、上の二作品は、それを感じさせない仕上がり!
おまけに偶然なのか「光の花?」のような青い電飾が、より一層、妖精のように見せているじゃない~
素敵!
札幌の雪祭り?も規模が大きくて壮大だけど、氷は透明感が在って夜の光の中でも、美しく輝く所が雪像とは違いますね~
確か去年も載せていたよね?

最後のマンタは雪が水泡みたいでホント海の中みたい!

小夏さん、なかなかの腕を見せてるじゃん!

こんな寒い夜は帰り道にきっとラーメンを食べて帰ったのではないかと想像するけど???

投稿: おさかな | 2014年2月10日 (月) 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208230/59102414

この記事へのトラックバック一覧です: 氷彫刻世界大会2014 ☆最優秀賞・優秀賞☆:

« リカちゃんとこらぼ | トップページ | 今年の氷彫刻たち »