« 氷彫刻世界大会・最優秀作品~2011旭川冬まつり | トップページ | 冬空を泳ぐ~氷彫刻☆個人戦① »

2011年2月11日 (金)

生まれたての輝き~氷彫刻☆団体戦

『2011年 氷彫刻世界大会』

団体戦よりの ご紹介です。

 

作品の周りに

道具や 脚立や 資材が等が

置かれているシーンも見受けられますが

これは

製作中だったり 締切直後だったりしたため。

もちろん 製作終了後は

片づけられ~の 整地(除雪)され~の

夜は ライトアップされ~のnight

「作品展示」 になります。  

 

また 前置きが長くなってしまいましたネcoldsweats01sweat02

では・・・  

 shine shine shine shine shine

 

 bell メッセージ (何かを伝えたい…)

   藤山秀夫・村上俊二 (東京)

陽光を反射して 眩っsunshineshine 

18_2

 bell Harmony(ハーモニー)

    長野通教・平原俊明 (神奈川)

日陰の氷は こんな感じ  質感まで違って見えます。

13

 

 

 

以下は 携帯で撮ったものですmobilephonethunder 

 

 bell Melody line

   藤木慎二・清宮淳一(徳島)

02k_2 

 

 

  bell 天地の創造 shineshineshinecrown 団体戦優秀賞作品 デス

    城戸慎二・湯山明祥 (神奈川) 

07_2  

 

 bell 優雅に・・・

    中野和力・小林義明 作(群馬)

09_4

 

 

 bell  命のメッセージ

    岩川晋・斉藤勝敏 (栃木)

12_2  

 

 

 bell Crystal Collection

   曽根秀幸(札幌)・長峯充(東京) 

13k  

 

  bell 祈り

    大石孝明・仲神昌士 (愛媛)

21k

 

 

 bell マーメイドの誕生

   島塁輝・宮城忍(沖縄)

正面ばかり写しがちですが もちろん 後姿もステキですheart04 

23k

 

1キロもある会場を 往復すると 私 もう 腹ペコです。

この場所を↓通ると なおのこと…catfacedash

 bell 寵 愛

   真鍋廣之・横井潤(香川)

19

 「ミスド 食べた~~い」happy02sweat01   

 

 

駆け足で いくつか ご紹介しました。

去年の参加 は28団体、今年は22団体…と

ちょっぴり 減少していますが

これもやはり 不景気の影響なのでしょうか…。

空きスペースがあって ちょっと残念でした。

 

残念といえば・・・

 

毎年参加されている方なのですが

締切時間 間近のこちらの作品

20

完成を楽しみに 1時間後 前を通ると

何かのアクシデントで 片腕が折れてしまっていましたcrying

とっても 残念thinkdowndowndown

もしかして 今頃は 修復されているのかしら。

いずれにしても

来年も 是非 氷削りに来てくださいね~

 

 

  

ご訪問 ありがとうございましたconfident

画像は クリックで超拡大されます。

是非 細部の造作を ご覧下さいませマセcatface

 

綺麗だなぁ~と思っていただけたら 

応援の↓↓ポチshineしてくださいネ・・

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


こちらはdowndowndown ココログ
ポチッとよろしく!

また 来てちょうだいネ~ciao~catfacepaper

|

« 氷彫刻世界大会・最優秀作品~2011旭川冬まつり | トップページ | 冬空を泳ぐ~氷彫刻☆個人戦① »

イベント」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

cutejazzmaineさん
こんにちは~
作品の一部が壊れてしまったのを初めて見ました。
落下したようでバラバラになっていましたcrying
くっつけるのも難しいかもしらません。
壊れた原因が気になります。
 
 
cutenew treeさん
こんにちは~
作り方の問題でも、太陽が当たり過ぎたからでもなく
もしかしたら誰かが触ってしまったのかも~think
sign02
例年最優秀の方なのに、とっても残念です。
 
 
cuteたまさん
こんにちは~
氷の割り当て量には決まりがあるようなので
バラバラになってしまえばもう追加・修復は無理かも…
って心配していますdespair
 
 

cutemomoさん
こんにちは~
雪像より氷像が大好きな私です。
大きな氷の塊を削っていくのではなく
いくつかの氷のブロックをジョイントして作っていくので
製作過程も見ていて楽しいですヨgood
作っている方は寒いし冷たいしで、大変だとは思いますがcatface

投稿: 小夏椿 | 2011年2月12日 (土) 10:14

参加作品。。減少。。寂しいねぇ。。confident

でも。。どれも。。ステキで。。芸術だよね。。こんなに
繊細に。。素晴らしいし。。ソバで見てみたいなぁ。。
その内。。に。。折れちゃった作品って。。氷だから。。
大丈夫なんだよね。。くっつくよね。。goodpenguin

投稿: jazzmaine | 2011年2月12日 (土) 01:05

こんばんは~
今年もそんな季節になったのですねconfident
またまた力強い作品がたくさんですねrock
片腕が折れるなんてショックだったでしょうねshock
本当に苦労がわかりました
やっとインターポッド始めましたが
判らないことばかりですcoldsweats01

投稿: new tree | 2011年2月11日 (金) 21:27

作ってる途中で折れたらどーしよー、と泣きそうになりましたが
氷だから、ある程度は引っ付くんですね。ほっ

それにしても、細かい作業です。
いるか、かわいい〜heart04

投稿: たま | 2011年2月11日 (金) 17:42

おはようhappy01
そっか~今年は参加作品が減っちゃったんだ。。。
氷の彫刻見ると子供のころ読んだアンデルセンの
雪の女王を思い出しちゃうsnow
氷の彫刻は寒いし重いし大変だろうね。。。
お天気のいい時だと氷の輝きが素晴らしいでしょうねheart04

投稿: momo | 2011年2月11日 (金) 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208230/50833701

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれたての輝き~氷彫刻☆団体戦:

« 氷彫刻世界大会・最優秀作品~2011旭川冬まつり | トップページ | 冬空を泳ぐ~氷彫刻☆個人戦① »