« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

発芽4種 ☆ロベリア ☆デルフィニューム ☆初雪草

今週は留守がちでした。

にもかかわらず ご訪問くださった方々

応援コメントくださった方々

本当に有難うございました。

感謝 感激です。

さてさて

我が家のお種たちも

私が留守にしている間も

次々に発芽していました。

何度も言うようですが

いや~ めんこいわぁ



まず 昨日の発芽分から。

ロベリア・クリスタルパレス

発芽温度  15~20℃

発芽実日数 8日
228c

ロベリア・ジュエルボックス(mix種)

発芽温度    20~25℃

発芽日数目安 5~10日

発芽実日数   8日

ちゃ~んと お日様の方に向っていますネ
228m

続いて 今朝確認分です。

デルフィニューム・ブルーミラー

発芽温度    15~20℃

発芽日数目安 10~14日

発芽実日数    8日
228

初雪草・氷河

発芽温度    20~25℃

発芽日数目安 15~20日

発芽実日数    8日

激しく徒長するので 適当に育ったら

早めに地面に降ろしてあげたいナ
228_2

これらと同じ2/19に蒔いた

オキシペンタラム・ブルースターはまだです。

発芽目安は15~20日と

ちょっと長めです。

なので  もうじきでしょう



今日もご訪問ありがとうございました~

ポチっと ブルースターに活力を!
 
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

元気に発芽 ☆花オクラ

朝起きてびっくりしました。

苗床の土が盛り上がっているのです。

よ~くみると

発芽した花オクラが土を押し上げていました。

花オクラ

発芽温度   20~25℃

発芽日数目安10~15日

発芽実日数  7日

種には 1センチほど覆土してあったのですが

これは見事な力技ですね~

分かるでしょうか。

昨日の弱弱しいビオラたちのそれとは違い

実に力強さを感じてしまいます。

Photo



今日でセミナーが終了します。

キツイ~、ハード、行きたくな~い

などとブーブー文句を言ったり

憂鬱と緊張で胃が痛くもなりましたが

気がつけば

結構楽しみながらやっていた私なのでした。

(もしかして私って 

苦手な事にも小さな喜びを見出せる 

おめでたい性格なのかも~



期間中

あまり皆さんのところへお邪魔していなかったにもかかわらず

暖かいコメントをいただき 本当にありがとうございます。 

お近いうちに ゆっくりと お伺いさせていただきます

待っててね~

ご訪問ありがとうございました

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑↑
花オクラのように元気よく ポチっとしてネ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

発芽の兆し ☆サルビア☆ペチュニア☆ ビオラ

2/19に蒔いた種に 発芽の兆しがあります

どの状態で「発芽」というのかは分からないのですが

ちょうど種の殻を破ったばかりです

今はまだ 似たり寄ったりで

糸くずみたいな状態ですが

何とも いじらしいですぅ

では どうぞ見てやってください

サルビア

発芽温度   20~25℃

発芽日数目安10~15日

発芽実日数  5日

225

ペチュニア

発芽温度   20~25℃(好光性)

発芽日数目安 7~10日

発芽実日数   5日

去年の古い種なのに よく頑張ってくれました

225_2

ビオラ

発芽温度   20℃前後

発芽日数目安10~15日

発芽実日数  5日

225_3

どれもまだ 個性が出ていない状態ですが

こんにちは~ぺこりぃ~しているみたい

ぐふふ~ めんこいでしょ~

ご訪問ありがとうございました

無事大きくなりますように
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑↑
愛情込めて ポチっとしてネ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

お気に入りのパン屋さん☆ドドさん☆

今日は 中休みの1日です  ほっ

朝食は久しぶりに ドドさんのパンを買ってきました。

奇をてらわず シンプル&無添加のパン屋さんです。

Photo

ここのアンパン 餡がぎゅ~っと詰ってます。

1

こんなにデス

2

手に持っただけでも ずっしり重いのです。

計ってみたら150gもありました。

これ1個で結構お腹一杯になります。

因みに これだけのボリュームがあるのに

あんパン1個80円。

その他も お安い値段です

この他にもあれこれ買い込みました。

 ↓ほんの一部ですが・・・
3

左から

麦パン(だったかな~?)

おさつアンパン

くるみパン(3個連結してます)

そして 手前の鶯色が

よもぎあんパン で~す。

ちょっと欲張り過ぎたかも~




お店の詳細は下記画像の通りです。

「日・月・祝日がお休み」なのは

ご主人が本当にパン作りが好きで

儲け度外視の趣味でやっているお店だから

らしいのです。

小麦が値上がりした時も 値上げはしなかった

と 聞いたことがありますから

本当に良心的

ドドさんファンには嬉しいですよね~

←お礼のシ・ル・シ

4_2

いつもご訪問 応援いただき ありがとうございます~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
1日1ポチの応援 お願いいたします
(/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

お気に入り小物 ☆LAZAY SUSAN☆

☆LAZY SUZAN~レイジー・スーザン☆ の

メガネケース と ペンケース

Dscn1829

もう かなり前(昔?)に買った

とってもお気に入りの小物。

買った当初はいつもバッグに忍ばせていたのですが

最近は全く使っていませんでした。

今週の ちょっと重たいテーマのセミナーのおともに

引き出しの奥から 出してきました。

これで ちょっとは テンションがしそうです




ちなみに これ

知らない人が見たら

「グッチ?」なんて言われることも

かつはてありました。

そんな 可愛いバンブー小物です。

昨日からのセミナーのテーマは ズバリ

「再就職」

「某」としていたのは

「知り合いに誘われて」というざっくりした参加だったのと

シビアな講義の事を趣味のブログにアップしては失礼では

と感じていたから。

でも

皆さんにあまり誤解や期待を持たせてはいけませんね。

ごめんなさいm(_ _)m

それにしても

メディアなどで見聞きして 認識はしていたのですが

就職・労働環境は本当に厳しいのですね。

それぞれの事情もあるのでこれ以上は書けませんが

厳しい状況においても (悩みながらも)皆さん前向きです。

その一方で もしかして

こういう所に出てこられずに 悩んでいる方も

水面下には まだまだ たくさんいらっしゃるのでは・・・

とも思いました。

講義の内容よりも

今回 実際に肌で感じたことが

何よりの社会勉強だと 感じています。

ご訪問ありがとうございます~

昨日の返事は 今日夕方にさせていただきますのでご了承下さい。

1日1ポチ 応援下さると嬉しいです。
 ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

今日のお昼

今日のお昼
某セミナーを受けに
市内某所に
バスを乗り継いで来ています。
言ってみれば 消極的参加。
ほぼ朝から夕まで缶詰状態は ちとキツイのです。
でも、ちょっぴり切ない話も聞きました。

今はお昼休み。
今日のお弁当は
①塩昆布入り雑穀おにぎり、中身は梅干し。
②ゆで卵
③お漬物
④抹茶入り玄米茶
あぁ、質素〜
でも 唯一の楽しみだったりして(笑)

この状態、金曜日まで続きます。

出先から携帯更新しますが

更新頻度もちょっぴり減りそう

おにぎり持参で 健気に頑張る小夏椿

1日1ポチ 応援してね
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

手抜き『じゃがポン de ケージョ』と『イモ巻き巻き』

夕べから 今季最悪の大荒れ天気となった北海道ですが

道産食材といえば 何を思い浮かべますか

カニ? 鮭? ミルク? お野菜?

色々ありますね~

特に肥沃な大地で育ったお野菜は美味

と 年を経るにつれて 実感するようになりました。

北見産玉葱も甘くて美味しいし

十勝産川西長いもも粘りがあって旨い

和寒産寒玉キャベツはフルーツみたいだし・・・

でも

一番好きなのは イモ姉ちゃんだけに

ジャガイモです  ぐふふぅ~ 

収穫の秋になると 両親が

美瑛の知り合いの農家から

ジャガイモを買ってきてくれます。

米袋(30kg用)にたくさん

2211 この時期になっても

まだこんなに残っています。

暖かくなると芽が出てきてしまうので

早く食べなければ~~

そこで

今日は簡単ジャガイモ料理2品作りました。

一つ目は 去年も当ブログに登場したお菓子

 『じゃがポン de ケージョ』 です

2213

  1. じゃがいも100g(中1個)を適当に切り塩茹でして
  2. つぶし
  3. 熱いうちに粉チーズ40g+片栗粉40g+小麦粉10gを入れてよく混ぜ
  4. 8等分して丸めて200度オーブンで15分焼くだけです。

30分もかからずに出来上がり~

焼き上がりは

外はカリッカリで

中はもっちもち~のチーズいも餅です。

(ミスドのようなドーナツではありません 念のため

焼きたては 香ばしくて美味すぃ~です。

でも

冷めると 食感が少し変化して

もちもち感がなくなり お菓子っぽくなります。

何でかしらン

これにあうお飲み物は 何かしらン

個人的には 日本茶

それも 抹茶入り玄米茶がお気に入りです



もうひとつは・・・・


胸張って紹介するのもお恥ずかしいのですが

笑わないで下さいね~




我が家では ちょくちょく 登場する

『イモ巻き巻き』  です

2212

  1. ジャガイモを適当に切って塩茹で
  2. 隠し味にマヨネーズを加えてマッシュ
  3. 海苔で撒くだけ~

そのまま食べても ちょっとお醤油をたらしても

魚肉ソーセージを巻き込むと

ちょっぴり春ですね

お弁当の隙間埋めにもいいかも



ところで イモ類は

ダイエッターには注意が必要だそうです

扱い(分類)は野菜ではなく穀物になるそう。

もちろん 我が家もそうなのですが・・・

それ以前に

何よりも 食べ過ぎるとどうしても

おBOO に注意ですねぇ

(/ω\)ハズカシーィ

いつもご訪問ありがとうございます~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
ポテトにポチっと (/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

2月の「種まき」メモ '09①

予定通り 昨日種をいくつか蒔きました

必要数(自分用、実家、伯母用)の2割増しを目安に

スペースを取らないように

四角く小さいジフィーポットを

発泡スチロールの箱に並べ

乾燥しないように 軽く ラップを被せました

(こうするとイイと 本で読んだ覚えがあります

Dscn1813

蒔いたのは

  • デルフィニューム・ブルーミラー(24ポット)
  • サルビア(12)
  • ペチュニア・ソナタ(12)
  • ロベリアmix(24)
  • ロベリア・クリスタルパレス(30)
  • 初雪草氷河(6)
  • 花オクラ(6)
  • オキシペンタラム・ブルースター(12)
  • ビオラ・ターコイズ(10)
  • ビオラ・ブラックオパール(10)

発芽温度は

デルフィニュームの15~20℃以外は

すべて20~25℃。

念のため 温度計も置いておきました。

この部屋は日当たりがいい時は

温度面は十分クリアできるのですが

今日は 朝から寒く 雪も降っているため

さっき 見た時は室温は15℃

もう少し 置き場所を考えたほうがいいのかな~

といっても

1~2mの違いぐらいの差異しかないけど・・・



首尾よく発芽した後は

3月下旬~4月中旬→玄関フード(玄関の外のサンルームみたいな場所)で育苗

4月中旬~5月上旬→ポット増しをして 屋外で育苗

GW後→プランターなどに定植する予定です。



でも

予定はあくまで未定であり

決定ではないのですぅ

のんびり いきましょう



ご訪問ありがとうございました~

無事発芽するように
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑↑
愛情込めて ポチっとしてネ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

北海道では2月が種まきなのです。

219g

『種まき』というタイトルなのに

いきなりチョコクッキーの登場です

バレンタインデーに贈ったお菓子が

一部フィードバックされてきました

と 言っても つき返されたのではなく

「美味しかったから 味見に~」と お裾分けです。

私が贈ったものなのに 何の遠慮もなく 頂きました

メタボなジロー3には出さないように 言われたのですが

せっかく美味しいのだから 出しました。

だって 年に1度しか ここのお菓子買わないから

あとは 自分次第だしね

うん 美味すぃ~デス

      

さて 本題の『種まき』ですが

まずは 室内育苗分です。

去年の画像も交えて ご紹介します。



今年は あまり気張らずに

 まず

去年 自家採種したものを 大切に育てようと思います

① ビオラ・ブラックオパール
  
~ベルベットを思わせる質感と 大人な渋さが魅力です
Photo_2

 ②ビオラ・ターコイズ 色の濃淡が素敵~
Photo

デルフィニューム・ブルーミラー
  
~びゅーてふぉーなぶるうに 吸い込まれてしまいそう。
    今年はたくさん咲かせて 切花にもしたい
Photo_3

④ 花オクラ 夏の元気印
Photo_5

そして

去年余った種。

ちょっと発芽率は落ちますが やってみます

⑤ ペチュニア・F1ソナタ
  
~フリフリの八重がとっても涼しげです
Photo_4

初雪草・氷河
  
~徒長しても綺麗です
Photo_6

去年綺麗に咲いてくれたお気に入り
  新しい種を買ってきました

ロベリア・クリスタルパレス
  
~虫もつかずに 元気に長く楽しめます。
Photo_7

ロベリア・ジュエルボックス
  
~多彩なブルーが魅力のmix種。
B B_2

P W

どうしても気になって やっぱり買っちゃった新顔もあります 

219_4エーデルワイス・グランディス

アークトチス

サルビア・ファリナセア ストラータ

オキシペタラム・ブルースター

新顔は性質もわからず みきり発車ですが

北海道で育てられない種を

北海道で売っているはずはない!

と 思うのです。

 ネモフィラは今年 室内蒔きをやめました。

徒長はなはだしく 育てにくかったので。

でも やっと咲いた花はこんなに綺麗でした。

まだ 去年の種はあるので

雪が解けたら 畑にばら蒔きでいこうと思います。

Photo_9

とにかく 今日はこれから

このうちの⑧まで蒔いてみる予定です



いつもご訪問 ありがとうございます~

久しぶりのガーデニングねたです
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 ↑ ↑
ポチっと 応援  (/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

『人参ケーキ』 作ってみました。

Photo

人参ケーキを 早速作ってみました

先日 ゆきこさんのブログ
      ↑↑↑
レシピが紹介されていたもので

材料を見ると 今おうちにあるものばかり

おまけに

粉モノ以外は 私の好きな「ミキサーでガ~」なので

すぐ 作れました。

シナモンがたっぷり入っているので

焼いている間中 キッチンはいい香りが漂い いい感じ~

外はサクサク 内はふんわか~

バターを使わないので くせのない軽い食感 

美味しかったですよ~ 

ゆきこさん ありがとうございました

皆さんも是非どうぞ~



ちなみに

人参ケーキは紅茶と相性がいいですね

        

いつもご訪問ありがとうございます~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑
ランキングに応援ポチ いただけると嬉しいです

(/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

こんなに近くにアルパカがいたなんて。

『アルパカ』 最近 超人気者ですよね。

一度見てみたなぁ~ と 思っていたのですが

よく考えたら 見たことありました。

これ アルパカですよね。

293

私 てっきりかと思ってやり過ごしていました

ヤギにしては首が長いですものね。

ラクダの仲間なのですね。

先日 画像整理中に気づきました

撮影場所は もう3年も前のことですが

「えこりん村 銀河庭園」(恵庭市)のスモールファーム。

我街からはちょっと遠いです

ちなみにこの『銀河庭園』はガーデニングのテーマパークで

広大な敷地に いくつものテーマガーデンがあります。

17

2006年の開園当時に行ったのですが

02


チェルシー・ツリーハウス


04bw3_2


ブラック&ホワイトガーデン

175

ポタジェ

22g2_2

タイガーガーデン

などなど

この他にもたくさんのガーデンがありました。

今はもうかなり樹木も生い茂り 鬱蒼としたいい感じになっていることでしょう



アルパカから脱線してしまいました

そんなわけで 「アルパカ」で検索したところ

隣町の剣淵町に アルパカ牧場があるのを知りました。

2006年から飼育しているそうなので

私はかなり出遅れていますねぇ (ノ∀`) アチャー

そして こちらの牧場は

なんと 先週 朝のTV番組でも

「ズバッ と紹介されたそうです。

見逃しました 私

でも

こんなに近くで飼育されているのだから

そのうち 生アルパカに出会う機会もありそうなので

ま いいか

        

アルパカ牧場日記は →こちら

剣淵町のHPは →こちら

えこりん村HPは →こちら

  ついでに

当ブログ過去の関連記事は →こちら と こちら

です。 では・・・

ご訪問ありがとうございます~

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑ ↑

ポチっと1クリックでランキングのほうも応援してネ

(/ ^^)/アリガトネ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

荒れた天気とお肌の調子

昨日、今日は荒れています

背筋を伸ばして前進できないほど

目を開けられないほどの猛吹雪。

ひゅ~ひゅ~、びゅ~びゅ~ものです

ここまで強い吹雪は今シーズン初なのでは??

本州では20℃を超えたところもあるというのに

この落差は何でしょう

Nec_0175_2

窓の外 お庭のヒヨドリも

風雪にじっと耐えています。

Photo

それは そうと

ここ数年のお付き合いだったイボ(?)が2つとれました

年齢と共に増えるイボの数に

ちょっとテンション気味だったところ

ひとつは こめかみにありました

小さなほくろだったはずが 数年前から

砂みたくプチっと出てしまったもの。

爪でかいても マッサージしても取れなかったのに

先日 ポロっと落ちました

もう一つは 耳の後ろの首筋あたりにあった

5ミリほどの 加齢が原因のような立派な「イボ」。

小さいのは取れたけど この大きさのは無理よね~

と 半ば諦めていたのですが

いつの間にか フラットになっていました

段々硬くなるだけかと悲しくなっていましたが

取れるんですね、イボって。

人参ジュースの効果なのかな~

それとも

人参ジュースと同じくして使い始めた

ヒアルロン酸配合の基礎化粧品のお陰かしラン

Nec_0176

基礎化粧品は首には使わないので

きっと 人参ジュースのお陰に違いない

と 勝手に分析している

ちょっと嬉しい今日この頃なのです。



今日もアクセスいただきありがとうございます~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑↑
1クリックでランキングに応援くださると 嬉しいです

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2009年2月15日 (日)

花畑牧場☆バルーンプリン☆

先週

生キャラメルと一緒に買ってきた

花畑牧場 『バルーンプリン』 

Dscn1762_2

Dscn1764

形は

子供の頃によく食べた

おっ〇いキャンディ(アイス)みたい  

Dscn1769

爪楊枝でプチンとすると

マリモ羊羹のようにキュルキュル~っと皮が取れます。

この懐かしいキュルキュル感が道民にはたまらないのです。

Dscn1776_2

添付のキャラメルソースを

トロ~リとかけて

頂きま~す

絵的には昨日のミルク豆腐と何ら変わりませんが

似て非なる~です

Dscn1777

お味は ライトな甘さ。

まったりとした甘さが 口に残るということはありません

甘党の方にはちょっともの足りないかもネ

美味しいけど 感動的とまでは・・・という説もあります(どこで?)

北海道は酪農王国

美味しいプリンはたくさんありますよ~

例えば私の街でいうなら

「プリンの殿堂(2006)」で第1位に輝いた

エチュード洋菓子店さんの「ひよこのお昼ねプリン」とか

一昨年当ブログでもご紹介した 同第3位の「旭山プリン」とか。

こればかりは 個人の好みなので

来道の際は 色々食べ比べて

(もちろんお取り寄せもできます)

お好みのマイ北海道プリンを見つけるのも

楽しいかも知れませんね



いつも アクセス ありがとうございます~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↑↑↑
よかったら ランキングに応援ポチ お願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

ぷるんぷるんミルク豆腐の作り方

【ミルク豆腐】

HKO(ヘルシー、簡単、美味すぃ~)な一品。

とっても簡単です。

2141

 材 料

生ホタテ~4個 (各4等分して塩、コショウをふり下ごしらえ)

甘塩鮭 ~焼いたもの1/2切れ

牛 乳 ~300cc

道産食材ばっかりですね~ 

では作ってみましょう

Dscn1739

ほぐした鮭と下ごしらえしたホタテをサラダ油(大1)で炒め 火を通します。

Dscn1740

片栗粉40gを解いた牛乳300ccを加えて強火にします。

Dscn1741_2

プルプルになるまでこねます(結構すぐです)

Dscn1744

茶巾しぼりの要領で ラップに包み

氷水で3分以上冷やします。

(私は更にこの後チルド室で30分)

そうするとぷるんぷるんのミルク豆腐の出来上がりです。

わさび醤油でいただきま~す

中身はこんな感じで 柔っこい蒲鉾みたい

2142

ホタテの代わりにエビでもいいかも~

お刺身の残りがあれば作ってみて下さい。

(残りでなくても いいけど・・・)



・・・と

ここまで いかにもオリジナル料理みたいな調子でやってきましたが

実はこれ

先日TVで紹介されていた 簡単レシピなのでした

ごめんなさい~TV局さん、番組さん

その番組のHP 詳しいオリジナルレシピはこちらです。
  ↓↓↓
『ホタテと鮭で作るミルク豆腐』

時間が経つとサイトがなくなったり

期限切れになることもあるので

一応書き留めておいた というわけです。



因みに

その番組とは

HBC(北海道放送)の「花*テレビ」です。

地元の情報番組なので 道民しか見られませんが

HPは全国でも ご参考まで・・・

いつもアクセス頂きありがとうございます~

とっても嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
ポチっと 応援してね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

ハギレの整理☆ランチョンマット

久しぶりにランチョンマットを新しくしました

2132

・・・といっても ただの直線縫いですが

何はともあれ ミシンと仲良くならなくてはネ

春らしい花柄でしょ~

2134

いただいた当初から ハギレには採寸ラインに等間隔の穴。

多分

布サンプルとして綴じて使われていたものですネ。

大きさも均一でランチョンマットにもってこいのサイズでした

2133

この他に

もう4枚。

こんな柄のも作りました。

・・・と言っても

直線縫いですが。

213_3

そして

7枚とも同柄でリバーシブルにしました。

仕付けもせず

「カン」だけで縫い合わせたので 端がダブついてしまい

まさにクールポコ状態の私です。

やっちまったなぁ


2135

窓の外にスズメより大きい鳥が。

ヒヨドリ?

最近

スズメの死骸が時々発見されているそうです。

何があったんでしょう。

ちょっと心配な今日この頃・・・


いつもご訪問ありがとうございます~

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
 ↑ ↑
ポチッとランキングの応援いただけると嬉しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

氷彫刻作品☆団体戦より

昨日で冬まつりも つつがなく 終わりました

我が家の窓から マンション越しに

フィナーレの花火も 上5分の1ぐらいですが

見ることができました 

一方的に長々とご紹介して参りました『2009年 氷彫刻世界大会』

いよいよ(やっと?)最終回です。

今日は28チームが参加した『団体戦』のうち

最優秀・優秀作品以外のものを いくつかご覧下さい。

        

雄雄しく力強い大自然のパワー



     TARGET~北の大自然

 芦別スターライトホテルチーム(旭川)

 森田久・山本剛史両氏制作
212

水面の格闘 力強くリアルです

 ※森田氏は昨年の個人戦最優秀賞 を受賞された方。




     緊張の一瞬

松山全日空ホテル・ホテル葛城はなゆづきチーム(愛媛)

高岡章・遠藤一義両氏制作
2123



     
     大自然の中で

ANAインターコンチネンタルホテル東京・グランドプリンスホテル高輪チーム(東京)

和田博隆・小阪芳史両氏制作
212_2


昆虫たちもいました


     春のおとずれ

ホテルグランドヒル市ヶ谷チーム(東京)

木村周三・高橋壮紀両氏制作

 「カ・マ・キ・リ~
2122



      虫の声

札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルチーム(帯広)

中村順一・高澤直之両氏制作  

212_3
人間より大きい昆虫って・・・怖い



「自然」と並んで「平和」がテーマのものも ありました。



      Love Poem~愛しき人と共に~

ウェスティンナゴヤキャッスル・名古屋東急ホテルチーム(愛知)

安江洋輔・古川拓生両氏制作

両サイドの氷のボードには平和へのメッセージも添えられて・・・

左側が日本語 右側が英語
212_4212_6



      「ONE」-ひとつの地球,ひとつの願い-

北海道ホテルチーム(帯広)

伊藤礼蔵・宍戸孝夫両氏制作
212_7

そして

サークルラインと華麗な飛翔

   左: 翔(遥かな世界へ)

肉と氷のあかさか・ホテル西洋銀座チーム(神奈川)

城戸慎二・鈴木宏之両氏制作



   右: 春の予感

川越プリンスホテル・ザ プリンスパータワー東京チーム(東京)

市川洋一・佐藤健太両氏制作
2121 2122_2

最後に ユニークだったのがこちらです ぐふふ~

      ほどけない結び目

ロシアチーム(ロシア)

GROMOV Valery・MIKHEEV Nikolay両氏制作

何かいいねぇ~
212_8

甲乙つけがたい 素晴らしい作品が まだまだありました。

なにせ 腕が未熟だったり 逆光だったり・・・。

でも 皆さん 案外 「もう氷でお腹いっぱい~」かもしれませんね

今年の目標は 記録の意味も込めて「全作品の網羅」でした。

(一応私のPCには入っています)

来年は 漠然とした記録ではなく

「街並みとの調和」なんていう 大それたテーマで

作品のドアップだけではないものを撮ってみたいと

思っております

どうなることやら・・・

最後までおつきあいくださって 有難うございました

彫刻家さんたちはもちろんのこと

冬まつりを運営、関わって下さった方々

そしてブログをご覧下さった方も

お疲れ様でした

また来年 元気でお会いしましょう~



最後にもうひとふんばり・・・冬まつり頑張った皆さんに
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
感謝を込めて ポチっと をお願いします~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

氷彫刻作品☆個人戦より

今年で50回を数える冬まつり

今日が最終日となりました。

雪像や氷像たちは終了後は

融けるのを待たずして 取り壊される運命にあります

今日は 『2009氷彫刻世界大会 個人戦』

昨日ご紹介した以外の作品です。

上手く写せなかったものもあり

全部ではありませんが ご覧下さいネ

        

ジュ~ 音と香りが伝わってきませんか?

     シェフ フランベサービス (渡辺賢三氏・大阪)
211_2

微笑ましくて思わず目を細めました

     ART MUSEUM~泥棒と番犬 (杉浦恒夫氏・札幌)
211

北国には凛とした月夜が似合う

      銀河鉄道の夜(高橋敏彦氏・岩手)
2111

     

     ムーンダンサー(堀田悟氏・愛知)
211_4

     月夜の舞 (佐藤寿則氏・東京)
211_5

舞い散る粉雪と指先に光りが集まりました チョイチョイ

     パピヨンの妖精~旅立ち~ (小浅慈郎氏・山梨)
211_6
     

中国worldへようこそ。

     京劇 (井出光氏・愛知)
2111_2

     天翔龍閃 (藤木慎二氏・徳島) んが~
211_8

     三國誌 関羽(郭金竜氏・台湾)
211_7

馬つながりで ひとつ・・・

     ギャロップ (蛭田悟史氏・札幌)
2111_3

しつこいですが・・・お・ま・け

あ~ビルが食べられるぅ~~

犬歯が光ってるぅ~

      独 歩(良波学氏・群馬)
2111

※お名前・タイトル表記に誤りがありましたらお許し下さい。

ご訪問ありがとうございました~

次回は 団体戦作品です。

お気に入りの作品がありましたら こちらを
  ↓ ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっと応援くださると嬉しいです 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

氷彫刻世界大会最優秀作品~2009旭川冬まつり

チョコを買いに街へ出かけたところ

氷彫刻世界大会のコンペの結果がでていました。

休日にでも行きたいなぁ・・・と思っていましたが

お天気も良く

またまた はまってしまいました

(何度行っても楽しいので まぁいいでしょう)

画像はクリックで拡大できますので 細部をご覧下さい。

では どうぞ




 団体戦最優秀賞

 「Lasting Peace~永遠の平和~」

2_4

ホテルニューオータニ東京・三幸製氷㈱チーム (神奈川)

平田浩一・岩川晋両氏制作

文部科学大臣賞、秀江賞

特別賞2賞

(平田氏は去年の最優秀チームの一人。連覇なんて 凄いですね)

曲線、円、球体の滑らかさがとっても美しいです~

でも

日影だったのと私の腕の未熟さで

立体感がうまく表れていなくてごめんなさい

去年の受賞作品は → こちら

 同 優秀賞

 「DISPLAY」

Display1_3

ホテルグランパシフィック LE DAIBA・ホテルパシフィック東京チーム(東京)

曽根秀幸・村上幸司両氏制作

北海道知事賞・加賀城章賞

細部の造作がとってもcoolですね

上記2作品は 一昨日の記事で制作風景を見ることができます。

ぜひ見比べてみて下さい。



 個人戦最優秀賞

 「CHANTE AVEC L'ANGE~天使と歌えば~」

Photo_6

SHIMMOTO Hitoshi (新本仁)氏制作 (フランス)

新人賞、特別賞2賞

右側の小さい少年少女像は後方にある別作品のものですが

同化してしまいました。

これもまた 楽しみ方の一つではあります。

団体戦もそうでしたが

左右対称でないものが最優秀賞なんですね。

 同 優秀賞

 「シーラカンス~古代・深海の生物~」

Photo_7

吉川恭一氏制作 (札幌)

北海道知事賞

太陽がいい感じで当たってきてよりアクアな感じに

足元の巻貝(?)が切れてしまったのが残念



その他の入選作品は

後日ボチボチご紹介します お楽しみに

        

ご訪問ありがとうございました~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↑ ↑
お気に入りの作品があれば にポチっとお願いします。

次回も是非おこし下さいネ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

旭川冬まつり☆常盤公園会場

暖冬少雪だった1月とは打って変わって

2月は冷えてます シバレテます。

おまけに 夕べから 雪も加わって

夜通し屋外で作業している 氷彫刻家さんたちが

とっても気になるところです

彼らに与えられた時間は

残すところ 1時間を切りました。




旭川冬まつり の続きです。

常盤公園会場 正面入り口では

「エゾシカとオオカミ」がキラキラ歓迎してくれます

1_3

先日訪れた時に足場が組まれていた氷像はこれ↓でした。

「五重塔」
3

ドミノ倒しとの噂のあった雪のブロックですが

51

「小雪像」(市民参加)の隊列に変身しました。

5

6 7

遠くディズニーランドからは

ダンボも

9

ミッキー&ミニーもやって来ました

8

堤防へ続く雪のスロープの上では

メイン会場「雪だるま城」の顔がチョコンと

「こっちへおいでよ~♪」と微笑んでいます。

Photo

この先の景色は一昨日のブログをご覧下さい

ご訪問ありがとうございます~

 
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
   ↑ ↑
ポチっと ランキングへの応援おねがいします

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

2009年氷彫刻世界大会☆彫ってます、削ってます

Photo_11

「パティスリー・サロンドール」さんへを買いに行きました。

去年 駅前にオープンした市内では有名店。

Photo_2

お使い物のため中身は写せませんが

夜には私も頂く事になると思います

お高いと聞いていたので 何かの機会にと思っていました

お店を出ると目の前の平和通買物公園では氷彫刻世界大会の競技中

ケーキをさくっと買って帰ろうと思っていましたが はまってしまいました

      

『2009年氷彫刻世界大会』 

今回は団体戦28組、個人戦38名の氷彫刻家さんたちが腕を競い

40時間以内に氷像を彫り上げます。

出来ても出来ていなくても

締め切りはは明日8日(日)午前11時。

凍てつく寒さの中 皆さん頑張って彫っていました。

Photo_3

出来上がった作品を見るのもいいのですが

こうして わっさわさでごったごたの中

製作過程を見るのは この上ない贅沢

とてもエキサイティングなのです。

冷え込む中 あちらこちらで削ってました。

Photo_4

海外から参加の4チームと2名のうち

ロシアと中国のチームもいました。

Photo_9 Photo_10

去年の団体戦最優秀賞を受賞された方々もいらっしゃいました。

2

今年は2組に分かれているようです。

1

模様を削り吹き飛んだ氷の粉が 頭や衣服に融けずに残るほど

今日は シバレル 一日でした。

でも それだけ 綺麗な彫刻が出来ます。

人に厳しく 氷に優しい 北国の寒さです。

Mac1

通りには

大勢の観光客、係員、競技参加者たちの賑わい

氷を削るチエンソーの音などが響きます。

こんなに活気あふれる買物公園を見るのは久し振りです。

最近 暗い話題ばかりだっただけに

なんだか嬉しくて

鼻がキィーンとして 目頭が熱くなりました

Photo_6

旭川のおまつりのために

こんなに集まってくれて

一生懸命 氷を削ってくれて

本当に ありがとうございます

感謝感激 嬉しいですよ~

皆さん 残り24時間を切ってますが頑張って下さい

雪だるまも応援しています

Photo_5

        

Photo_14 ご訪問ありがとうございました~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
  ↑ ↑
もうひと踏ん張りの彫刻家さんにポチっと

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

旭川冬まつり☆石狩川旭橋河畔会場

旭川冬まつりが今夜の前夜祭を皮切りにいよいよ始まります。

こちらがメイン会場となる

石狩川旭橋河畔会場

シャトルバスなどもこちらに着きます

2069

旭川冬まつりは

彫刻家の加藤顕清氏の発案が基で

開催されるようになったそうです。

第50回の節目となる今回のテーマは「原点回帰~時を越えて~」。

テーマに合わせて作られた大雪像は

「雪だるま城」
2060

開催中毎日行われるイベントのステージです。

来場者が体験製作する雪だるまも飾られるとか・・・。

サブ雪像は第1回開催で作られ名古屋城を再現した

「復刻・名古屋城」
2062
実家の両親の初デートは「第1回冬まつり」だったそうです。

普段は父の事をブーブー言っている母ですが

嬉しそうにそう教えてくれました

大雪像左の「仲良しすべり台」は子供たちに大人気。
2061

「中雪像コーナー」からは2作品

ここでもポニョは人気です
20632065

ポニョの後ろでは「スノーアートフェスティバル」

雪の斜面に市民が描きました。
20682066_2

2067

206

一方

今夜から製作が開始される 氷彫刻世界大会の舞台となる

平和通買物公園会場では

雪の台座の横に

氷のブロックが配られました

どんな氷の芸術が出来るのか今から楽しみ~

ご訪問ありがとうございました~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑ ↑
ランキングにポチっと応援くだされば嬉しいです

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

花畑牧場☆生キャラメルデビュー☆

253

北海道民の私ですが

やっと 花畑牧場の生キャラメルを初体験です

特設会場で期間限定発売ということで

ウォーキングがてら

昨日ぼやいた例の駅前デパートへ行って来ました

254

手前から『丸井さん』、『西武百貨店』2棟

そして

突き当りが JR旭川駅

この風景を見るのも今年が最後になってしまうの~?

因みに

左手前のビル1階には古くから『国原』というCDショップが入っていましたが こちらも閉店

現在はコンビニです

雪がちらつき

うら寂しさに拍車をかけているように見えますが

景気が良くても悪くても

冬の駅前はこんな感じです

さてさて

お目当てのデパートに開店の10分前ぐらいに到着したところ

運良く

「花畑牧場のお客様のみ こちらへどうぞ~」>

と 一般の買い物客よりひと足先に入店でき

250一列になって特設会場へ案内されました。

20人もいませんでしたが

なんかラッキー

もちろん開店と同時にエレベーターから満員のお客さんが どぉ~っと押し寄せてきましたが

最初は2、3個買うつもりでしたが

「5個限定」と言われると5個買ってしまうのが消費者心理。

おまけに レジ直前に『バルーンプリン』とやらもカゴに入れてしまいました。

お会計は・・・超高~~っ

じゃがポックル』ブームの時も高いと思いましたが

こちらも お高いです

日常のおやつには出来ましぇ~ん

お味のほどは・・・

一人で食べても味気ないから

夕方皆でお味見します



道中は雪が降っていましたが 気温は高め。

片道40分ぐらいなのですが 結構汗ばみました。

歩くと色んなオモロ~なものと出会います。

251_3

何が念願なのか不明の

「雪ドラ」。

とか

      252_3

ポストや車輪

看板やたぬき

なんかがランダムに並んでいる

古道具屋さん。

雪がかぶってしまって、売る気あるのかしらネ~

あと

「7777」「8888」「2255」なんていう 私的には見ると嬉しくなるナンバープレート ともたて続けに出会いました



そういえば

今日 従姉の子のお誕生日だわ

生キャラメル食べたことない って言ってたから

持っていってあげよ~っと

親戚のひいき目かもしれないけけど

イケメンなのよね~ぐふっ

5個買っておいてよかった~

      

ご訪問ありがとうございました。

昨日の暗い気持ちも生キャラメルで

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑↑↑
こちら ぽちっと応援くださると またまたです

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

不景気に食べる恵方巻きの味は?

先週 北海道の大手百貨店『丸井今井』(通称丸井さん)が民事再生法を申請。

旭川にもその支店があり、存続が危ぶまれている

そして 昨朝のニュースが暗い街に追い討ちをかける

『丸井さん』と並んで駅前の二枚看板と言っても過言ではない『旭川西武』が年内閉店の方向で・・・って

どちらも 従業員が200人はいるらしい。

狭い旭川、ちょっと聞いて回れば 知り合いも何人かは勤めているはず。

もっとも 西武は業種形態変更も視野に入れてはいるらしいけれども・・・。

私はいつも『西武』と『丸井さん』のある街に住んでいたので

なくなると 淋しい。

でも 『淋しい』だけではデパートはやってはいけないんですよね

旭川の街はどうなってしまうのでしょう

旭川市民は 「なんとか給付金」が出たら

その2店舗でお買物~

・・・なんて そう上手くはいきませんよね



因みに

旭川西武はA館、B館の2棟あり

A館は昔「AMS(アムス)」という西武とは別のファッションビルでした。

私も古いですねぇ




昨日は節分。

わけの分からないうちに北海道にも根付いた

恵方巻き。

お付き合いで1本買ってくることになっているので

足りない分は ハーフサイズを食べるべく 巻き巻きしました

242_3・・・が

つぶれたおにぎりみたいになってしまいました

いつもは上手くできたお料理しかアップしていませんが

これが私の実力です

243_2酢飯にかなり余裕があったので おいなりさんもにぎにぎしました。

太巻きの残り具材も一緒に並べて

完成です。

あとは

お約束の恵方巻きを待つばかり~。

241

結局

恵方巻きは 人数分我が家にやってきました

(商品は上手に巻けてるな~)

なので

つぶれたおにぎり

本日の昼食になりそうです。

それにしても

太巻き一本一気食い

年齢数のお豆は

育ち盛りをはるか昔に通り過ぎ 代謝の落ちた身には

超キツイのです

でも  縁起物と聞けば 無理してでも食べてしまう私。

生まれ育った旭川の景気が少しでも上向きになりますように

明るい話題が少しでも聞かれますように

健康でいられますように

たくさん 込めたい願いがある

欲張りな私なのです



先日 アップしたセントポーリアの蕾がほころんできました。

これは ちょっとした明るい話題。

246

この次整理するハギレはこれにしようか

何を作ろうか

これも 前向きな話題っちゃぁ 前向き 

244

      

暗い話題に 最後までおつきあい有難うございました~

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 ↑ ↑
こんな街ですが ぽちっと

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

冬 空

公園の高い空

231

232

凍る空

233

揺らぐ空、みつめるカモ

234

きりりとした空

235

信号待ちの空

236

さっきの空、これからの空・・・そして『注意』

237

冬の青空は どこで見ても爽やかです。

    

ご訪問ありがとうございました~

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっと ランキングの応援よろしくお願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

只今 冬まつり準備中!

【第50回 旭川冬まつり】

期  間 2/7(土)~11(水)

前夜祭 2/6(金)

4つの主会場が

JR旭川駅前からスムーズにつながっています。

①平和通買物公園会場

2023_4 ここで開催されるのが

繊細で華やかな

『2009年氷彫刻世界大会』

製作(競技)期間は

2/6(金)PM7時~

 ~8(日)AM8時

超一流の方々が夜通し製作

その技術を競うもの。

雪の台座の上に作られます。

2008年製作風景は→ こちら

 同 優秀作品は→ こちら

②雪あかりの緑道(みち)7条緑道

  ①の北側を横切り 次の会場③~④へと続きます。

③常盤公園会場

冬囲いの樹木の向こうに見えるのがその舞台となる広場。

2021a

準備段階なので何が出来るのかさっぱりわかりませんネ

2024_2かろうじて分かったのが氷像。

今はまだ足場や遮光幕で覆われていました。

まぁ

楽しみは後日ということで



この会場を過ぎると

通路の両側に並ぶ雪のブロックが、隣接の石狩川旭橋河畔会場へと導いてくれます。

2026

この雪のブロックは雪像になるのでしょうか?

いや、多分これはこれで終わりだと思います。

ここを過ぎると右手にはお馴染みの千鳥が池。

2026a

この向い側に 冬まつりの時だけ

堤防へストレートに登る雪のスロープが設けられ

④石狩川旭橋河畔会場(メイン会場)へつながっています。

2027

これも多分製作途中で

雪のゲートか門柱が作られると思われます。

堤防の上の雪のバルコニーからは

大雪像が真正面に見下ろせます。

・・・って

こちらも 準備中

2028_2

今年の雪像テーマは・・・?

後日出来上がってからのお楽しみです。

このステージ上で様々なイベントがおこなわれますが

今年のお笑いゲストは

ポ~ッポポポ~の鼠先輩(←お笑い?)

元気ですか~のアントキの猪木

すたっふぅの狩野英孝 です。



大雪像左側には大きな雪の滑り台、右側には市民雪像群です。

2029b 2029

2008年の準備風景は→ こちら

①~④の徒歩ルートは 2km以上ありますが

氷像を楽しみながら ぶ~らぶら歩くと あっという間です。

さらに さらに

メイン会場からは 無料バスで

『旭山動物園』へGO

というのはどうでしょう。

旭山動物園東門向いの「旭山雪の村」では

チュービングやバナナボートなどで遊んだり

ジンギスカンなんかも食べることができます。

因みに

無料バスの運行ルートは次のとおり。

JR旭川駅~メイン会場~旭山雪の村~旭山動物園東門

普段は旭川駅前から動物園へは片道400円。

期間限定、1時間に1本の無料バス

利用しない手はありませんよね~超お得です



中途半端な写真ばかり 長々としてしまいました。

会期中 行く機会があれば

完成された雪像、氷彫刻などをしたいと思います。

悪天候のため行くことが出来なかった場合は 

冬まつりレポートは尻切れトンボ状態で終わってしまいますが

その時はゴメンしてね・・・

2022

         

ご訪問ありがとうございました~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ ↑
ぽちっ とランキングの応援 嬉しいです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

氷の旭山動物園が登場しました~☆

215

JR旭川駅前広場に 旭山動物園の氷像ができました。

210

2基の動物ベンチに座って記念撮影もできます

(ちょっと冷たそう

オランウータン(多分。それともゴリラ?)のベンチ de
213

キリンのベンチ de
214

反対側からの様子

おっとと・・ 園内に列車が横断 

札幌と旭川を結ぶ動物園号かな~。

人気者のホッキョクグマもいますね。

216

お天気もよく

陽ざしが氷を輝かせています

後方の足場にかかっている黒いものは

多分、遮光幕。

今週末開幕の『旭川冬まつり』までは

氷が解けないように

強い陽ざしから動物たちを守っているのでしょう

冬まつりが終わるまで

観光客たちの記念撮影スポットのひとつとして

綺麗な氷のままでいてほしいですぅ

そうそう

列車の裏側には

ちゃんと エゾシカもいます。

217

因みに

去年はここを氷のペンギンが闊歩していました

その様子は → こちら です。

今年より 氷像の規模が大きかったような気がします。



次回は

着々と準備が進む

『旭川冬まつり』会場の 雪像製作風景を

中途半端にお届けする予定です(笑)

観光客の皆さん

『さっぽろ雪まつり』のついでで結構ですので

一度旭川の冬の祭典へも足をお運び下さいマセね

        

ご訪問ありがとうございました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑↑
ポチっとランキングの応援を下さると嬉しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »