« 新年早々咲きそろったデンドロ♪ | トップページ | 寒い日の限界とウエッジウッドの想い出 »

2009年1月 6日 (火)

しばれる窓とピレアの影絵

う~~っ シバレル~~

穏やかな寝正月も過ぎ

寒の入りを迎えたとたん

今朝は-15.1℃を記録しました。

窓もしばれてる~

後ろのあみアミは網戸です。

冬前に取り外すご家庭もありますが

取ったり着けたりしているうちに

微妙に歪んでしまうこともあるらしと聞き

我が家はそのままです(←「ズボラ」の言い訳)

161_3

これは硝子のヒビじゃなく

164

これも

すりガラスの模様じゃありません。

リズミカルな模様になるのが とっても不思議。

163

近くで見ると シュンシュン広がって松の葉みたい。

165

シバレた日は 天気が良くなります。

窓の向こうの景色も

「青」が広がってきましたね~

この調子じゃ

明日も冷え込むかも~~

お部屋の中には

強い陽射しが差し込んできて

息を吹き返したピレアの影絵ができました。

166_2

このピレア 昨秋は瀕死状態だったんですが

元気を盛り返してきました 

因みに11月中旬は→ こんな感じ でした。

だいぶ 葉っぱが出てきたでしょ

捨てずにおいてよかった~

今年はこれが

ふっさふさのわっさわさ~になりますように


いつもご訪問ありがとうございます~

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
応援のポチに感謝です、とっても嬉しいです。

|

« 新年早々咲きそろったデンドロ♪ | トップページ | 寒い日の限界とウエッジウッドの想い出 »

季節」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

Angelさん

おはよう3デス
冷蔵庫というより冷凍庫かしら~
それも業務用の
もっと冷え込んだ地域があるですよ


カコさん

おはようございます♪
模様は窓ガラスの内側にできるので
風向きではなく、内外の気温差によるものです。
差が大きい(冷え込む)ほど綺麗な気がします
陽射しが出てきたら解けるので、ほんの数時間のアートです


hiroさん

おはようございます♪
結露が凍ることもありますが
室外との気温差が大きくなると室内の水蒸気が昇華してできるものらしいです
因みに
こちらは寒さ厳しい地域で-20℃近くまで下がることが去年は数度ありました。
札幌はそこまで冷え込みませんがビル風が冷たいですよ

new treeさん

おはようございます~
このぐらいだと「寒い」ですむのですが
もっと下がると「痛い」になります
ピレアは この先植え替えた方がいいのか、このまま脇芽をまつのがいいのかよく分かりませんが、大きくなって欲しいです


すみれさん

-25℃の地域はここからは遠いです。
きっと痛い寒さでしょう
ピレア、挿し木しているのですね。
もう少し脇芽が増えたら挑戦してみますね~


ゆきこさん

おはようございます~
北海道では窓が2~3重になっていて、窓霜が凍結するのは外側のサッシの室内面です。
写真を撮ろうと内側のサッシを開けると暖かすぎてすぐ解けてしましまうので、狙いを定めて写しています
最近は燃料代も乱高下しているのですが、灯油は約1月300ℓぐらでしょうか。


歌まろさん

おはようございます~
これは雪の結晶じゃなくて
水蒸気が昇華してガラスの内側にできる窓霜というものなのです
もしかしてそちらでは あまり見られないのかな~?

投稿: 小夏椿 | 2009年1月 7日 (水) 08:33

おばんでした~
-15℃の世界凄いです~(@。@”
思わず冷蔵庫の中に逃げ込む世界ですね^^

投稿: Angel | 2009年1月 6日 (火) 21:17

こんばんは~♪
旭川-15度、凄い寒さだったのですね。
こちらが寒いと言っていたら、罰が当たりそうですね。
ガラスの模様は風向きであの模様になるのかしらね。
何時までも見て居たいような素敵な模様ですね。

投稿: カコ | 2009年1月 6日 (火) 21:12

小夏椿さん、こんばんは^@^
外はマイナス15度。。。聞いただけでブルブルと
震えそうです。
あまりの寒さに窓に付いていた水分が凍って
しまったのでしょうか。
綺麗な模様になって凍るんですね。
家の中はホッカホカに温かいんでしょうね。
ピレアがちゃんと回復してきましたね。
そのうちふっさふさのわっさわさになるでしょうね。

投稿: hiro | 2009年1月 6日 (火) 19:17

小夏椿さん、こんにちは~
-15℃ですか~寒そうですね
でもお部屋の中は暖かそうで
ピレアも元気になってきたのですね
ガラスについた模様がすごく綺麗です
こんな模様の窓ガラスありますよね
自然の力ってすごいですね

投稿: new tree | 2009年1月 6日 (火) 17:19

小夏椿さん
寒そうですね~
ニュースで-25℃と言っていましたが、
そちらではないですよね。
窓ガラス、とっても綺麗ですね。
毎回違った模様が見れるのでしょう
ピレア、大事に育てておられるようですね。
私は挿し木をしていますが、今の所元気です。

投稿: すみれ | 2009年1月 6日 (火) 14:09

小夏椿さん こんにちわ~!
北海道の寒さは 半端じゃないのですね。
もう-15,1度なんて・・・・
こんなきれいな 結晶ずっと見ていたいです。
それでも家の中は ホカホカと暖かいのですね。
冬中の暖房費 いくらかかるのかしら~?
ピレアは 外に出していたら 霜も折りなのに
風の通り道?だけ葉先が黒くなりました~

投稿: ゆきこ | 2009年1月 6日 (火) 13:44

★こんにちわ~★ヽ(^∀^*)ノ♪
ガラス窓の模様かと思ったら・・・-15.1℃かぁ~!!
そりゃぁ~雪も結晶になっちゃうわなぁ~。。。
影絵も、冬の日差しがよく出ていますね。
寒さに負けず、風邪ひかないようにねぇ~!!

投稿: 歌まろ | 2009年1月 6日 (火) 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しばれる窓とピレアの影絵:

« 新年早々咲きそろったデンドロ♪ | トップページ | 寒い日の限界とウエッジウッドの想い出 »