« 兼六園~新緑と水泉~ | トップページ | ハントンライスと金沢市内散策 »

2008年5月 9日 (金)

金沢21世紀美術館 まるびぃ

金沢21世紀美術館・まるびぃ

兼六園の真弓坂口の斜向かいにある、白を基調としたガラス張りのシンプルで明るい建物です。

上から見ると丸くみえることから

まるじゅつかん→まるびぃだそうです。

21c

まずは美術館前広場をぐるっと一周dash

21c2

メタリックなものが多く見受けられます。

イスもお洒落~

Photo

アリーナのためのクランクフェルト・
ナンバー3
(フローリアン・クラーク作)
1
チューバ型の管が12基点在、いずれかと繋がっていて声が通じます。

おっ、やってますね~ happy01<お~い♪って
2
・・・そんなに顔を入れなくてもcoldsweats01

GWイベントで、マーケットやミニSLなどが開催されていました。

線路の準備中です。
Photo_2

プロジェクト工房の壁面もポップにペイント。

Photo_3

館内でも楽しめるフリースペースが盛りだくさんで、散策するだけでも時間が必要。

スイミング・プール 
通称 レアンドロのプール(レアンドロ・エルリッヒ)
Photo_15

身を乗り出す男の子の「赤」とプールの「ブルー」のコントラストが、なんかイイね~good

もちろんプール底に人が沈んでいるわけもなく・・・

地上と地下を隔てている強化ガラスには、10数センチほど水がはってあるのでまるでプールのように見えるのです。

地上部分は入場フリーですが、地下には有料展示室を通らなければいけません。

せっかくなので、行ってみました。

上では下を、下では上を必死で写しているのが可笑しかった~

Photo_16

因みに今回の有料展覧会は
P5090001ロン・ミュエック展

名前さえ知りませんでしたが、とても鮮烈、ショッキング、興味深々でした。


休憩スペースも充実です。

友禅柄がモチーフの市民ギャラリーの壁画(マイケル・リン)
Photo_4

天井にも映り込んで広く感じます。

同模様の木製イスも壁に同化してユニーク。

光庭に向いて座りますが、正面上方には

雲を測る男(ヤン・ファーブル)
Photo_8

右方には↓植物が織り成す壁画

緑の橋(パトリック・ブラン)を観賞できます。
Photo_14

屋外にはメタリックなオブジェが多かったのですが、館内は木の温もりを感じる休憩スペース(椅子)が多いような気がしました。

ウサギ耳のようなイスから見える外庭では、先ほど作っていたレールの上をSLが走るdashdash

Photo_9 Photo_10

老若男女が集う公園のような美術館でした。

次は、金沢市内散策、勿論歩きですpaper

・・・・それにしても 暑いsunsweat02

にほんブログ村 花ブログへ←クリックで応援して下さいね~♪

今日もご訪問ありがとうございます~confident

|

« 兼六園~新緑と水泉~ | トップページ | ハントンライスと金沢市内散策 »

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

cloverうさぬのやさん
こんにちは~
私もガイドブックを見るまでは知りませんでしたnew
伝統的な美術館もいいけれどこんな旅行もいいな~と実感しましたhappy01
ガイドブックが無ければ今回の旅は成立しなかったかも・・・(笑)


cloverももさん
へぇ~見たことあったんですね。
私は全く知りませんでした。
プールの下にいると旭山動物園のペンギン館を思い出しましたpenguin
次の日は雨に降られましたrain
行いは良くもなく悪くもなくといったところでしょうかネbleah

投稿: 小夏椿 | 2008年5月10日 (土) 17:28

素敵で面白い美術館happy01
全く知りませんでした~。今度行ったら絶対行きますよ~。
「アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3」
楽しいですね~shine。小夏椿さんのひとこと「そんなに顔を入れなくっても」に笑えました~。

うさぎの耳の背もたれのイスはツボです。かわいくって欲しいなぁ。

投稿: うさぬのや | 2008年5月10日 (土) 10:09

こんばんは~
あの、人が水中にいるように見えるプールは金沢の美術館にあったんですねぇ~テレビで見たことがあって気になっていたんです!
お天気が良かったんですねぇ~日ごろの行ないが良いのですねwink

投稿: もも | 2008年5月10日 (土) 00:37

cloverゆきこさん
こんばんは~moon1
こちらは2004年秋に開館となった新しい施設だそうです。
この他にもまだまだ見て楽しい部分がありました。
今回は九谷焼などの美術館は行きませんでしたが、たまにはこういう施設で色んな人々が楽しそうに過ごす美術館もいいものでしたhappy01


cloverカコさん
こんばんは~note
私も働いている時はやりたい事や行きたい場所が沢山ありましたが、いざ暇になると何故だか思い浮かびません。
おかしなものですね。
でも遠出は叶わないまでも、ご主人とお花を見に色々な公園を回られているのを拝見して、素敵だな~と密かに思っているのですよ~heart04

投稿: 小夏椿 | 2008年5月 9日 (金) 23:00

小夏椿さん こんにちわ~!
この美術館は 最近出来たのでしょうか~?
3~4年前にはなかったような~~~~
金沢には 大洲に転勤できていて 親しくなった友人がいます。
1度は遊びに行って 彼女の家や 一緒に和倉温泉で泊まりました。
今度行く機会があれば ぜひ覗きたいです。
面白そうなユニークな美術館ですね~lovely

投稿: ゆきこ | 2008年5月 9日 (金) 16:52

こんにちは~♪
金沢に行ったのは何年も前で、
今のようにパソコンは使っていませんでした。
本だけが頼りの時代で、さらーと通り過ぎてしまいました。
暇になった今はゆっくりと、
地元に関わりあいながら旅をしたいと思っていますが、
退職した今は、主人があまり出たがらないのです。
旅は二人の気持ちが揃わないと叶いませんね。

投稿: カコ | 2008年5月 9日 (金) 14:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208230/41136493

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢21世紀美術館 まるびぃ:

« 兼六園~新緑と水泉~ | トップページ | ハントンライスと金沢市内散策 »