« ヒヤシンスの蕾とペチュニアの移植 | トップページ | レンギョウと苺のトンネルと毛蟹 »

2008年4月12日 (土)

家庭菜園の土づくり

週末はrain orsnowとの天気予報だったので、天気のよいのうちにsunと猫の額ほどの菜園の土づくりをしました。

411_5

まず 土を耕しsweat01

堆肥と腐葉土と化成肥料(8-8-8)を漉き込みsweat01sweat01

最後に石灰をまきましたsweat01sweat01sweat01

ふ~~っ ぜぇ~ぜぇ~wobblysweat02

暫くはこのまま馴染ませて、本格的植え付け作業はGW明けです。

堆肥は、雑草等を去年から袋詰めして堆肥化してあったのですが、袋を開けて見るとeye まだ十分ではなかったので急きょ近所のHCで購入。

3~4畳ほどのスペースなので量的には↑だけあれば十分だけど 初めて使う堆肥 どうかな~?

でもママチャリでも運べる重さなのが 何よりですbicycle

0411_4 ブルーベリーは

枝の張りより2回り外側に溝を掘り土に空気を含ませてsweat01

予め十分湿らしたピートモスと腐葉土と化成肥料を混ぜ入れsweat01sweat01

土を埋め戻し散水しましたsweat01sweat01sweat01

(鉢植えはまだ鉢替え 迷ってます)

後は雨を待つだけです。

結構いい汗かきましたscissors



宿根草も出始め、春の準備万端ですrock

這金鳳花(ハイキンポウゲ)も
411_8

アルケミラモリスも
411_7

あっという間に膝ぐらいまで伸びて あと1か月もしたら黄色い可愛い花をつけますよ~sign03

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ランキングに参加しています。
tulip ↑ 1クリックで応援して頂けると嬉しいです。他の方のにほんブログ村 花ブログへ もご覧になれます。

いつもご訪問ありがとうございますconfident

|

« ヒヤシンスの蕾とペチュニアの移植 | トップページ | レンギョウと苺のトンネルと毛蟹 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

clover花さん
こんばんは♪
実は地味な作業なしには綺麗な花も、美味しい野菜も出来ないというのを、最近切に実感です。
農家の方ってホントに凄いと思いますhappy02

投稿: 小夏椿 | 2008年4月12日 (土) 21:55

お~ がんばりましたね~♪
何だかこちらまで、お花が咲くのが楽しみな気分になりますね。
こうやって、最初に植えるところから拝見するのもいいものです^^

投稿: | 2008年4月12日 (土) 20:28

cloverカコさん
こんばんは~♪
今まで苺とナス科のものを植えていましたが、やはり連作しないために、今年はトウモロコシ中心に考えています。
オクラは地植えにするとアブラ虫に好かれて葉が縮れるので、去年はポットに植えました。
どうしたらいいのでしょうweep


cloverあこさん
こんばんは~♪
北海道は土地と雑草だけは豊富なのです(笑)
去年コンポストがあった場所を掘り起こすとミミズがいっぱい。
こちらもいい堆肥になってくれたようですscissors
畑に漉き込みました。

投稿: 小夏椿 | 2008年4月12日 (土) 18:25

こんにちは~♪
自分で作ったお野菜は美味しいですよね。
何を植える予定なのですか?
去年ミニトマトが地植えで1000個以上採れましたが、
連作は無理なので今年は深いプランターに植える予定です。
オクラの種を撒いたのですが、まだ芽が出る気配なし、
今年も無理なのかな?

投稿: カコ | 2008年4月12日 (土) 18:12

こんにちは~
お庭に3~4畳もの畑があるんですかsign02
うらやますぃ~happy02
しかも、ご自分で堆肥を作っているなんて…
雑草にそんな利用法があったんですね~bookpencil
ブルーベリー、肥料たっぷりですね~happy01
元気に育っていっぱい獲れるといいですねnote

投稿: あこ | 2008年4月12日 (土) 15:10

clovercoltlampさん
こんにちは♪
腰、コンコンの後はよっこらしょ~と伸ばします(笑)
そして「あ゛~~っsweat01」っと思わず言ってしまいます。
今年はここにトウモロコシを植えようかと。
野菜コンテナでナスやピーマンを、と計画中です。

投稿: 小夏椿 | 2008年4月12日 (土) 12:45

こんにちは~♪
けっこう汗かきますよね~。
ときどき腰をトントンしたり(笑)。
うちは庭がないので
菜園プランターで育てる程度です。
実の成るのはコンテナで楽しんでいます。

アルケミラモリスも大好きです♪

投稿: coltlamp | 2008年4月12日 (土) 10:28

cloverすみれさん
おはようございます~snow
ゴミ有料化のご時世。
家庭から出す草取りの雑草も有料ゴミなので 一石二鳥です。
作るといっても、雑草をビニール袋に入れて放置して置くだけでいい有機堆肥になり、再び大地に還してあげるのです。
土にも植物にも優しい循環型エコですよ♪

投稿: 小夏椿 | 2008年4月12日 (土) 09:27

頑張りましたね~heart04
この作業が大事なのでしょうね。
堆肥まで自家製でお作りなのですね。凄いsign01
土の作りの配合、なるほどと思い早速memoし始め
増したが、(8-8-8)の数字で勘違い
これは化成肥料の数字ですね。
私は配分等量の数字かと・・・

投稿: すみれ | 2008年4月12日 (土) 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208230/40847753

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園の土づくり:

» 家庭菜園 塩まき【還暦から家庭菜園・楽農・農業革命 】 [家庭菜園 塩まき【還暦から家庭菜園・楽農・農業革命 】 ]
家庭菜園 塩まき農業塩をすき込みました。2畝70gづつ塩をすきこみ、まぜあわす。山砂だけの土に2回目の有機肥料をさてさて、どう上手くいくかをどきどきです。 [続きを読む]

受信: 2008年4月19日 (土) 21:48

« ヒヤシンスの蕾とペチュニアの移植 | トップページ | レンギョウと苺のトンネルと毛蟹 »