« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

天使のコンポートに桃を生けました

2月も今日で終わり。

3月になると、お花屋さんではもう桃の花を扱わなくなるので、慌てて買いに行きました。

思ったより蕾がたくさん付いた 枝ぶりのいいものが安く残っていて

ひと安心

その半分をチューリップなどと組み合わせて欧風花器に
08_2

08_3

コンポートは両サイドにエンジェル付き。

陶器じゃないので軽くて割れにくいのが嬉しい。

Photo_3

天使も 3月3日には

菱餅や桜餅を食べるのかな・・・?

********************
にほんブログ村 花ブログへ
↑ポチっと応援お願いします。

いつもご訪問ありがとうございます

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

育苗開始!!花の種蒔き第一弾♪

 今日もまた日中は大雪らしいです。

 立春を過ぎても冷え込む日が数日あったので、予定より10日~2週間ほど遅らせて、一昨日花の種を蒔きました。

 移植を嫌うものがあったり、面倒くさがりな私が移植を嫌っている?のもあったりで、半分以上はジフィーポットを使いました。

  1. ロベリア*5(ポット)
  2. 初雪草・氷河*3
  3. コリウス*ばら蒔き
  4. ペチュニア F1ソナタ*5
  5. ローズマリー*1
  6. バジル*2

などの 好光性や発芽温度が20~25℃ぐらいのものは、部屋の中でも日当たりの良い温かい場所へ。

そして

  1. ニゲラ*3
  2. デルフィニューム・ブルーミラー*5
  3. ネモフィラ・インシグニスブルー*5
  4. スーパービオラ・ターコイズ*ばら蒔き

などの 嫌光性や発芽温度が20℃ぐらいでOKのものは、午前中だけ陽が射す涼しめのスペースへ。

・・・って、殆んど近接してるスペースなんですが(笑)

種から育苗するのはほとんどが初めてなので、袋の裏面を参照しつつ

最終的にはテキトーに蒔きました

間違いはその都度直し、後は「私の愛情」と「種の根性」に期待デス←また精神論か

安全牌に種は半分ぐらい残してあります。

Photo_2

でも、こうしてみると結構沢山蒔いちゃったな~

早めに蒔かなくてもよさそうなものもあったかも~

(首尾よく全部発芽、という大前提で)一部は誰かに里子に出すことになりそう。

この他にも

  1. オクラ
  2. 花オクラ
  3. ミニひまわり小夏

が出番待ちですが、もうちょっと後にしよ~っと


ふ~~っ、結構疲れた。

こんなに張り切ると、またまた早期に失速するかも
)<「ありうる ありうるぅ」

********************

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ←ポチ=っとお花の種たちにエールをお願いします。他の方の記事も検索できます。

いつもご訪問ありがとう

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

WEBでなんちゃって海外旅行のススメ

海外の政府観光局(庁)のHPを見るのが好きです。

綺麗な画像で季節のイベントや観光情報、タイミングがよければ特産品プレゼント情報なども満載。

オフィシャル観光ガイドブックも取り寄せることができます。

国によっては無料配布、送料のみ着払いの場合もあります。

公式なものなので信用度はバッチリ

行く予定もないのに、取り寄せてうっとり~



イタリア政府観光局ローマ本局公式サイト日本版

オーストリア政府観光局

ハンガリー政府観光局

特にこの3カ国はサイドバーに貼り付けて、週に1度は旅行しています。


最近は更に

英国政府観光庁 を追加~

見ているだけで旅行気分 

観光ガイドも取り寄せてみました。
Dscn5058Dscn5059

これらの他にも花とハーブの国々をたくさん擁するヨーロッパは、これからが当にシーズ。

美しい画像も楽しみですね~

パリなんかもいいし

東欧諸国もいいし

何よりも日帰り可能なのが魅力。

因みに、これまでに旅したことのある外国といえば

海外旅行の超定番・ワ・イ・ハ~ ぐらい 

********************

にほんブログ村 花ブログへ

↑↑ポチッとして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

ミニ菜園計画思案中

昨日の最低気温は-24℃ちょっと。

なんでこうも今年は冷え込むのでしょうか。

でも、黙っていても春は間違いなくやって来るし、夏だって来るんだから心配ない。

さて 今年の野菜作りはどうしようかな~。



1

和紙がくしゃくしゃっとなった感じの花が可愛いので、ナスは外せない。

なんと言っても更新剪定が成功し、去年はたくさん採れました。




Photo_2

本葉が出揃うまですっごく時間がかかって、結局少ししか採れなかったオクラ。

気をつけないとアブラ虫の巣窟状態。

土代、肥料代、諸々を勘案すると、ちょっとお高いオクラだったかも。

でも、午前中に1度だけ咲いて散ってゆく薄黄色の花の、儚い風情が大好きだし・・・



野菜じゃないけど、過去数年間で一番感動したのが、メロン!!
Photo_4

一人前にネット模様もついたし

香りもよく、果肉もジューシー

2

じゅわわわ~~~

種さえも 美味しそう~~。

「夕張、夕張」と苗に暗示をかけながら肥料をあげたのが よかったのかも



そんな過去の栄光にしがみつきながら、とりあえずオクラの種だけは買ってきました。

********************

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

↑↑ポチッとして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

ちょこっと蘭展

 蘭はいい。



 例えば 胡蝶蘭。

 純白のは もちろんのこと
Photo

Photo_2

 逆光でも
Photo_3


 マゼンタにじんでても
Photo


 クリームがかってても
Photo_5



 白 じゃなくても
Photo_7


 おもいっきり 濃い色でも
Photo_8


 夕焼けこやけでも。
Photo_10


 シンビも
Photo_9


 カンガルーポケットみたいな

 オンシも
8

 やっぱり蘭は 優雅で 華麗

********************
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
↑ポチッ♪として頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

ブライダルベール増殖中

昨年末切り戻しした枝を水に挿しておいたブライダルベール。

ぐんぐん光の方へ伸びています。

B

暫く振りによく見ると 発根していました

B2

あ~あ、こんなに根が回ってグルグル状態

気づかなくてゴメンね~

巨大化したセロームがかつて「ミニ観葉」と呼ばれていた頃に収まっていた鉢が空いていたので、植え替えてあげることに。

メネデールもたっぷりあげましたよ

Dscn5063

茎が真っ直ぐに伸びていないので、くた~っと見えますね

元気に根付いたら、オンシジュームのお礼に sachi母へ

長さを揃えるためにカットした先端部分は、捨てるのはもったいないので再度メネデール水に挿しておきました。

Photo

もうちょっと増やして、今度は for 伯母

ハギレのお礼に

って、私、安く済まそうとしてない?

********************

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
↑↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

「トマトの森」 水耕栽培でニョキニョキ

昨夕、

「・・・右向きのヒラメが発見されました」

という 何ともおちゃめなニュースに大笑いしてしまいました


それはさておき

トマトの水耕栽培を見たことありますか?

トマトが水耕栽培でここまで大きくなるなんて、トマトの房の下をくぐり抜けられるなんて

ビックリです

Photo_2

この木箱のような囲いの中の水槽で水耕栽培されています。

1本の株からこんなに枝別れして(脇芽?)ハウスの天井を覆う、まるでジャックと豆の木か ブドウ棚みたいにニョッキニョキ~ です。


幹の中心から2メートルの部分、ハウス内は27.8℃。
Photo




ここは「えこりん村」(恵庭市)の「トマトの森」。

ガーデンセンター(ショップ)花の牧場の裏手にあります
Photo_3

花の牧場からトマトの森へは

ハーブガーデンや
Photo_4

キッチンガーデンを通ります。
Photo_5

ここではこの他にも

バニー・ギネス女史デザインのテーマガーデン「銀河庭園」や、レストランなどがあり、広大な敷地でゆったり過ごせます。

2007/4/27 に、銀河庭園で触れるファンタジーの世界についてちょっとだけ、アップしています。

英国ファンタジーに興味のある方は、のぞいてみてくださいネ~


※只今冬季休園中。画像は全て2006年夏のものです。

詳細は→えこりん村HPをご覧下さい。

********************

にほんブログ村 花ブログへ > にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
↑↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます
ご訪問ありがとう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

お花のハギレをたくさんもらいました♪

ハギレをたくさん頂きました

好きなのを好きなだけ持って行っていいよ~

と伯母が言ってくれたので、ついつい調子にのってあれもこれも。

春が近いのでどうしても花柄に目がいってしまいます。


ランチョンマットにジャストサイズ

真ん中の3枚がお気に入り
Dscn5043



ちょっと大きめの巾のものは大好きなブルー系を

クッションカバーかタペストリーに
Dscn5044




ではこの辺で・・・



「もっと、いいよ~

またまた伯母。


「いえ この辺で もう・・・

一応 一度ぐらいは遠慮してみる。


「いや いいから。なんなら全部でも

よっ 太っ腹


「そうですかぁ~、ではそういう事なら遠慮なく

こういう事に関しては あっさり素直に応じて

即、前言撤回・・・えへっ



ナチュラルなレース生地も可愛いので 追加。

Dscn5051 Dscn5049_2

薔薇の刺繍が ラブリ~ カフェカーテンにしよ~

Dscn5055 Dscn5054

この他にもあれこれ、全部でダンボールに1箱頂きました。


「欲しいのあったらまたどうぞ~」 伯母。


ありがとうございます、ホントに。

遠慮しらずの欲張りな姪です。

モノを頂く時ばかりゴロニャンしてしまう姪です。



よく考えたらミシンは大の苦手項目。

これを全部縫い終える頃には

ミシンと大親友になっているのでしょうか?

・・・って、直線縫いばっかりだけど

やりたい事&やらねばならぬ事がたくさんあるのに、また仕事を増やしてしまった今日この頃です。

********************

今夜19:30~NHK総合TVの「北海道クローズアップ」で

‘氷彫刻・日本一に挑む40時間’と題して

旭川冬まつりの氷彫刻大会の舞台裏が取り上げられます。

同大会の最優秀作品は←こちらでご覧下さい。

2/8にアップした制作中の様子では背中しか映っていなかった方々のお顔が拝見できるかも

北海道限定ですが、是非ご覧下さい。

********************

にほんブログ村 花ブログへ
↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます
ご訪問ありがとう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

街角彫刻⑧ 季節はずれの風雪の群像

タイトルがとっても演歌チックな作品です

~風雪の群像~

本郷 新 作  ブロンズ

Photo_7

その名にふさわしく風雪の季節に撮りたかったのですが、残念ながら雪をこいで撮りに行く気力がありません

↑は初秋の「風雪」です

「美術館はあちらですよ」・・・みたいな



そして 冬直前、晩秋の「風雪」

寄り気味に見上げると・・・

Up3_2
「どうだ~紅葉きれいだろ~」って言われているみたい。



もっと寄って寄って・・・

Up1_2
「風雪よ、さぁ来い


・・・って、もういいです 雪は。



Photo_6

季節はずれの画像でごめんなさいね~~

********************

にほんブログ村 花ブログへ  ランキングに参加しています
↑↑ポチっとクリックで応援して頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます
ご訪問ありがとう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

もようであそぼ ~ふゆ模様 はる模様~

陽射しが強くなり屋根の雪もだいぶ落ちましたが なごり惜しそうにへばりついている しぶといヤツもいます。

Dscn5024_3

安全に早く落ちてちょうだ~~い

Dscn5025_3 ご近所のつららクン

綺麗に光を反射させようと頑張ってますが今ひとつ透明度がなくなってきました。

もうすぐ氷やつららがパリン

Photo_2 と割れて

小鳥さえずる春がやって来ますね~

Photo_3 ピヨ

桃の節句に手毬遊び

Dscn5042 ・・・なんて。

桃の節句とは言うものの 実はこちらでは

3桃も梅も桜も
Photo_4 蝶々さえも
まだまだ先の話デス。

なので

皆さんのブログで各地の春の訪れを ひと足早く堪能させていただいている

今日この頃です♪

********************

にほんブログ村 花ブログへ
↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます
ご訪問ありがとう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

青空と太陽と花影と

シルバーのスタンドにグラス6個のフラワーベース。

親友Iさんから頂いたNY土産、私のお気に入り。


窓辺に飾ると室内にはいつもと違った風景が


  あおぞら。

Photo

  たいよう。

Photo_2

そして・・・

  はなかげ。

Photo_3

********************
にほんブログ村 花ブログへ > にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
↑↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます
ご訪問ありがとう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

Cym. サラ・ジーン「アイスキャスケード」

爆弾低気圧で(今さら)たくさん積もったドカ雪。

場所によっては女性の肩の高さよりも積もったので 除雪のお手伝いをしました

徐々に重たく感じる雪に春の気配を感じます。

すっぽり埋まったコンポストがようやく顔を出しました

ぜ~ぜ~
Photo

父の庭をザクザクしていたら雪の中から休眠中の薔薇。
Dscn5013_2 中を覗いてみると・・・

Dscn5012
トゲが痛そ~なのが生きてる証拠 ご健在で何よりです。


蘭の栽培に力を注いでいるsachi母が咲いたと慶んでいた

「Sarah Jean ICE CASCADE」
Ic

その名の通り 藤の花のように枝垂れて咲く純白のシンビジュームです。

Ic_2

雪の白とシンビの白、どちらがお好きですか~?

********************
にほんブログ村 花ブログへ > にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
↑↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方のblogもご覧になれます。
ご訪問ありがとう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

街で見かけると嬉しくなります♪

旭山動物園行き路線バスには お馴染みの動物たちが描かれた車両があります。

Photo_2

偶然街で見かけた時はとても嬉しくなります。

まるで今日の占いで1位だった時みたいに

本当は運行ダイヤは決まっているので 見たければその時間に行けばいいんですよね

でも偶然がいいんです 偶然が

そして たとえ通り過ぎてしまってシャッターチャンスを逃がしそうになっても    写しちゃいます。

ブ~~ン カシャッ・・・って
Photo_3
ちょっとドロはねで汚れてますね~アハ。

昨秋 JAL旭山動物園号を見かけた時も嬉しかった~

ツアー用車両が運行開始のキャンペーンで市役所を表敬訪問した時に 偶然通りかかったのです。

地元民はツアー組んで行く必要ないし

私なんかは行こうと思えば自転車で バテバテになりながらも行けちゃうし

ツアーバスという事は

空港~同園間とか 同園~富良野間等を結ぶので 街なかではほとんどお目にかかれないかもしれないし

これはラッキー

ぺんぎん号
Jal_4

ほっきょくぐま号
Jal_5

絵は元同園職員の絵本作家・あべ弘士さん。

この次は旭川と札幌とを結ぶJR旭山動物園号に会いたいナ←乗るんじゃないのかい?!

ちなみに私  乗り物マニアではありません・・・。


話は変わって・・・最近「合掌する犬」が話題になってますね~。

「合掌する犬 沖縄」で検索してみて下さい。

背筋を伸ばして仏様に向かい手を合わせているワンコ  本当に愛らしいんですよ

犬つながりで・・・東国原知事ならぬ「癒し国原汁」という宮崎産鶏肉使用のドックフードご存じでしょうか。

私 こういうおやじギャク的ゴロ合わせ 大好き。

知事が犬の着ぐるみを着たイラストのパッケージに  一人ツボにはまってしまった今日この頃です

にほんブログ村 花ブログへ 
↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

今日も訪問ありがとう ワンっ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

毎月のお花の本

来週19日(火)は「雨水」。

立春から15日後にあたる、雪が雨に変わり氷や雪を溶かして水になる頃。

日差しも気温も穏やかになりつつあります。

Photo

千趣会~ベルメゾン~頒布会で毎月届けられていたお花の本「花屋さんからのメッセージ ○月の花」

10年以上前のもので今はもう廃版になっているようですが、今読み返してもあまり古い感じがなく、面白い。

東京・西麻布の「フローリスト みずぐるま」さんが編纂ということです(行った事はありませんが

季節のお花のコーナー、その花にまつわるプチ知識、季節の行事、アレンジの提案、色あわせ、器あわせ、インテリア等々、写真とイラストを中心に可愛らしく編集されており、内容も質が高い。

もっとも、お花の品種も改良などで増えているし、アレンジの傾向も流行りがあるらしいけれど・・・。

温故知新という事で(そこまで古くないか

その月の号を本棚から取り出して読み返してみようと思う、今日この頃です。

にほんブログ村 花ブログへ 
↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

今日も訪問ありがとう


加筆:当方の勘違いで当初16日(昨日)が雨水だとアップしてしまいました。お詫びして訂正します。19日です、19日・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

special thanks♪

昨日はやたらめったら吹雪きました~爆弾低気圧って、何?

この期に及んで積雪も80cmを超え、あちらこちらでママさんダンプ大活躍の一日でした

タイヤが雪に埋まって他の車に牽引してもらうタクシーやら、先生を先導に集団下校する小学1年生やら・・・久しぶりに雪国の風景満載でした

それでも気温は高めに推移、一桁です(勿論マイナスですが)

日も長くなり、今朝の日の出は6:34。

これが今年最後の冬の嵐だわさ、きっと。


昨日はバレンタインデー

Photo
トリュフ、有難う~

Photo_2
薄皮饅頭、雪の中「全国うまいもん市」 に行ってくれて有難う~

Photo_3
マルセイバターサンド、有難う

更に更に

Photo_4
食べきれない程の超ジャンボ海鮮饅頭、有難う~

色んなバレンタインありがとう~

ところで、なぜ私がお礼かって?

それは勿論、私の胃袋にお裾分け頂くから。

お裾分け、というにはあまりにもたくさん、ネ

にほんブログ村 花ブログへ 
↑ポチっとして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

風水アレンジ

今年のラッキーカラーは

Dr.コパさん風水だと赤、白、ゴールド、シルバーの4色。

李家幽竹さんによるとベイビーピンク、スノーホワイト、パールシルバー。

共通しているものはあるけれど、イメージが違うのは、風水師の解釈なのでしょうか?

いずれにしても風水を気にする人が多いのは事実。

私もその一人?・・・いいトコどりしている。

今までに作ったプリフラの中で、当てはまりそうなものを探してみました。

コパさんに一番近いのは
Rg
以前通っていたプリフラのお教室の教材。

自分でイチから作るのとは全然違い、厳選された花材が用意されているので出来ばえも評判がいいのです。

これにゴールドのリボンとか、シルバーピックを添えればいいのかしら?

でも、これはこれで気に入っているので「ヨシ」としましょう。

一方幽竹さんだとこんな感じでしょうか
Photo
掌にのる程度のミニサイズのビーズかご(100均ものデス)に、フェザーリングの練習も兼ねて作ったもの。

一人暮らしの友人にの願いを込めてプレゼントしました。

キャンドルはちょいアロマです。



「赤」といえばポインセチアですよね~(←強引

短日処理がやっと(ほぼ)完成形になりました。
Dscn49602
我が家では例年この時期に見頃を迎えます。

ひと足もふた足も遅いクリスマスです(来シーズンは工夫が必要だわ~)


私は生花から、一番「気=パワー」をもらえるような気がしています。

まぁ、いずれの風水を信用するにしても、ポジティブにいきたいものですね~

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
↑↑いずれかをポチっとして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

親指雛と花模様のワンピース

も~い~くつ寝るとお雛さまぁ~♪・・・って

女性はいくつになってもカウントダウンしてしまうもの。

Photo_2冬の祭典が終わると街はひたすら春を目指します。

冬まつり会場からの帰路、立ち寄ったホテルのエントランスホールでは、七段飾りのお雛様が飾られていました。

いつも楽しみにしているここのアレンジ
Dscn4955_2
今回は冬まつりにちなんで真っ白な雪がモチーフだったのかな~?

散りばめられたデルフィニュームのブルーは、凛とした寒い朝のダイヤモンドダストのキラキラみたい。

この季節とももうすぐお別れです。

我が家の親指雛
Photo_4
お内裏さまが超マロ~、お雛さまは微妙に私。

05Up05
桃を使わない桃の節句はどうでしょう?

エリマキトカゲチックなガーベラはどうでしょう?←何故ゆえエリマキトカゲ

今年のお雛様にはどんな花を用意しようか、あ~でもない、こ~でもない、と想いを巡らせていると

花模様のワンピースに着替えたくなる今日この頃です。
Photo_5

うさ子「あ~でもない」

くま子「こ~でもない」

にほんブログ村 花ブログへ>ランキングに参加しています
↑↑ポチっと応援して頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれますよ

ご協力ありがとうございました♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

氷彫刻世界大会最優秀作品~旭川冬まつり~

検索でおこしになった方へ:
2009年の最優秀作品(第50回旭川冬まつり)は
こちらです。
(2009.2.10追記)



2月8日に夜間の制作風景をアップした氷彫刻世界大会のコンテスト結果が出ました。

【団体戦最優秀作品】
Photo_8

「平和の光」 LIGHT OF PEACE

帝国ホテル東京・ホテルニューオータニ東京チーム(神奈川) 平田謙三・平田浩一両氏制作

団体戦最優秀賞・文部科学大臣賞・秀江賞

他特別賞受賞

躍動感、柔らかな曲線、日差しの吸収力、反射力etc...迫力ありました。

【個人戦最優秀作品】
Photo_7
「氷海の幸~オオクリガニ~」
PRESENT FROM ICY OCEAN ~BIG CHESTNUT CRABS~

芦別スターライトホテル(旭川) 森田久氏制作

個人戦最優秀賞・文部科学大臣賞・秀江賞

他特別各賞受賞

2月8日に、この作品の制作段階の画像をUPしています。

完成前→後を是非見比べてみて下さい。完成品は中央部分に皆さんの大好きなカニがのっかってますよ~(笑)

裏側から見ても綺麗ですね
Photo_3

この他にも数点、綺麗に撮れたのでご紹介します

クリックすると拡大画像で細部がご覧になれます。

Dscn4990_2

カットグラスのような蝶の羽の模様
Dscn4991_2

「伝説の勇者」を見下ろす メガネバスターのおじさんの微笑み←そっちかい!?
Photo_9
こちらも2月8日に、制作段階の画像をUPしています。完成度をご覧下さい。

未来への祈りが綴られた氷のメッセージボードに添えられた、氷の薔薇Dscn4979_2

好天に恵まれた冬まつりウィークは今日が最終日。

昨日ゲストだったオッパッピーも無事、お馴染みの海パンで登場できたそうです(但し、靴+ニット帽+マフラー着用で)

ちょうどそのイベント終了時間頃に会場近辺を通りかかりましたが、凄い人、ヒト、ひと

こんなにも街の中心部が人で賑っているのを生まれて初めて見ました これってオッパッピーの海パン力なのかな~?


検索でおこしになった方へ:
2009年の最優秀作品(第50回旭川冬まつり)は
こちらです。
(2009.2.10追記)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 花ブログへ
↑↑ポチっと1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

「お別れの会」のお花で・・・

02101_2

大変お世話になった方のお別れの会で、分けていただいたお花たち。

あまり淋しくならないように、明るめの色合いの1束を選んでいただきました。

帰宅後、これまでの感謝とお別れの気持ちを込めて生けましたが、中に1本ストレリチアが入っていました。

タビビトノキ(旅人木)に近縁の植物だと思い出し、なんだかとてもしみじみしてしまいました。

自由に大空をはばたく旅人のように・・・見えますか?

技術が未熟でゴメンナサイ。

0210_2
ありがとうございました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 
↑↑いずれかをポチと1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

第49回旭川冬まつり開幕~花火と氷像~

寒さ以外は穏やかな天候のなか、冬まつりが7日、開幕しました。

数日前に行った時は製作中だった大雪像も完成!
Photo_2

大きな雪のすべり台も子供たちに大人気。
Photo_4

一瞬場内が暗くなり、花火が始まりました。
Dscn4913

ばんぱ~ん 期待度
Dscn4914

ずばばばぁぁぁ~ん心拍数&脈拍数
Dscn4917

どかどかどっか~ん興奮の坩堝
Dscn4927
花火はいつ見てもいいなぁ。

一方、こちら隣接の常盤公園会場

氷像「タージ・マハル」
Photo_3

そして買物公園会場では

氷彫刻コンテストの氷像を2昼夜かけて製作中。

どれが入賞してもおかしくない力作ばかり。

キラキラ~☆ バカラクリスタルみたい~☆
1

8日の予想最低気温はまたまた-20℃以下だそうです。

A.M.11:00の製作期限まであともう少し、みなさん頑張ってます。

寒い中ご苦労さまです。
Dscn4943

2_2

3

電動ノコやチエンソーも使うんですね~

4

5

作っているのは、ホテルの調理師さんとか彫刻家さんたちということ。

みなさんがんばって~♪

期間中は、駅前~冬まつり会場~旭山動物園の無料シャトルバスも出てますよ~♪

Photo_6 ぜひお越し下さ~い!

にほんブログ村 花ブログへ 
↑ポチ っと1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

上富良野のガーデンカフェと早春のプリフラ

冬の話題が続くと、一日も早くぬく~い初夏の爽やかな風景が見たくなります。

Photo

こんな広大で素敵な庭を見ながらできるお店が、上富良野にあります。

以前ゴルフ場だった頃のなごりが感じられます。

Photo_2

テラスに出て、大自然を背景にした宿根草やバラのお庭、ハーブの香りも楽しんだり、のんび~りお散歩もできます。
2
3年前のオープン当時、お庭の一部はこんな感じでしたが

今はかなり花も増え、株も充実し、デザインも変わっていると思います。

ドライブの疲れを癒してくれる素敵なスポットです

雪が解けたら いかがですか♪

お店:ガーデンカフェ べらもんと

所在:上富良野町深山峠(トリックアート美術館向)

H  P:←広くてステキなお庭、四季の花、上富良野の風景が盛りだくさんデス。


そんなオープンテラスの春イメージで作ったプリフラです

ティーカップタイプのフラワーポットで・・・ ひと息。
Photo_2

摘んだ草花を手かごに集めて どうぞ~
Photo_3

この子達はそれぞれお嫁に行って、今はもう手元にはありません。

楽しんでもらえてるかな~?


にほんブログ村 花ブログへ ランキングに参加しています 
↑↑ポチっと1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

街角彫刻⑦ 婦人像のある冬まつり会場

~婦人像・着衣~
加藤顕清作 ブロンズ
Photo_10

旭川市役所と買物公園を結ぶ7条緑道にあります。

この緑道(今は緑道ならぬ白道ですね)には交差点ごとにこうした彫刻が常設されているので、彼女達彫刻と一緒に信号待ちができるんですよ~(笑)

~冬の木々に囲まれた、イルミネーションによる 光と雪の絵本のような世界が広がっています~旭川冬まつり公式HPより

この通りは「雪あかりの緑道(みち)」という、冬まつり会場のひとつになります。

どうりで、普段は雪がうず高くつもっている路肩も、雪で狭くなって歩きにくそうな歩道も、今はきれいに除雪されています。

周りを綺麗にしてもらって、心なしか「ご婦人」もさっぱりとした清々しい顔に見えます

Photo_12

※当サイトも昨日から絵文字が使えるようになりました

にほんブログ村 花ブログへ
↑↑ポチッ♪と1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

雪の華舞う冬の祭典、まもなく開幕

今日から第59回さっぽろ雪まつりが始まりました。

さっぽろ雪まつりといえば一番のオススメは、何と言っても大通り5丁目氷の広場の氷像です。

日中は太陽の光でキラキラ光る透明感、夜はライトアップされて幻想的。

表情ががらっと変わります、どちらも圧巻です。

「もものしずく」さんがライトアップの様子をアップしています、是非ご覧下さいネ!


さて・・・

私の街でも「第49回旭川冬まつり」の準備が着々と進んでいます。

石狩川に架かるまちのシンボル旭橋。
Photo_2

昭和7年に誕生した古いけど頑丈なお爺ちゃん橋。

ここから堤防を左に歩いていくと、右下に各種イベントのメインステージにもなる大雪像が見下ろせます。
Photo
皆さんにはあまり「関係ねぇ~」かも知れませんが、今年のお笑いゲストはオッパッピ~だそうです(笑)

右側に伸びているスロープは子供達の雪の滑り台となります。

期間中は、それはもう大騒ぎサ☆

もと来た堤防を折り返すとこんな感じで、木々たちが雪の華を咲かせていました。天然の雪像です。

青空に映えますね~
Photo_3
並木の右奥には常盤公園会場や市立中央図書館があります。

旭橋反対側の上流方向には、雲が無い時は大雪山が望めます。

今日はダメでした(涙)
Photo_4

河岸に、歩くスキーとストックの跡が伸びています。新雪の上に最初に跡をつけるのって気持ちいいよね~

ツ~~~~~って=33
Photo_5

堤防から会場に下りると大雪像制作の細部がよく分かります。

2

陸上自衛隊の方々が毎年作ってくれています、照る日も降る日も、吹雪く日も、凍てつく日も・・・every day。

子供達の喜ぶ顔が力になるそうです。

平和維持活動や災害救助以外にも、こういった地域貢献・協力(言葉が違ったらごめんなさい)も欠く事のできない、縁の下の力持ち的大切なお仕事。

本当にご苦労さまです。

今年のメイン雪像は「環境船テラ」。

夏には洞爺湖サミットも控えているし、地球環境保全がテーマ。

骨組みを一切使わず雪のみで出来ています。

この他に、サブ雪像が2基と

市民コンテストの中・小雪像50基がメイン雪像を取り囲みます。

札幌のスケールにはかないませんが、結構な基数です。

作業の邪魔になってはいけないので場内を歩き回ることは控えましたが、堤防から見渡した感じでは、今年はこの人気キャラクターが何基もありました。

「おしりかじり虫ぃ~~♪」です
Photo_6

きっと子供達も大喜びだろうな~。

会場周辺の除雪も急ピッチ。
Photo_7

せっかく除雪したんだから、もうこれ以上降りませんように・・・。

ここから歩いて7~8分のところに、中心市街地の買物公園があります。
Photo_8

駅に向かうメイン商店街です。

歩行者天国中央の白い雪ところに、氷の彫刻が並ぶことになっています。

今夜頃から製作開始だそうです。

天候に恵まれればアップします。

雪の華舞う冬まつりに遊びに来てくださ~い♪

開期は今週7日(木)~11(月・祝)です。

氷のペンギンたちも待ってますよ~(^^)/~~~

あ、雪像を「○基」って数えるの、ご存知でした?

にほんブログ村 花ブログへ  に参加中!
↑↑いずれかをポチッ♪として頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

立春過ぎてもまだまだ冷えるゾ~

またやっちゃいました~、立春なのに-20℃超えちゃいました(涙)

本日の最低気温-21.5℃、20時現在-14.4℃。

日中は青空が広がるいい天気になりました。

朝日を浴びてダイヤモンドみたいにキラキラ光る粉雪が綺麗でした。

午後には遂に、念願の「真冬の大雪」も雲の上から顔を出してくれました
Photo_9
こんなに雲が少ないと

こりゃ明日も冷え込むぞ~!

ヘックシュ~~ン =33

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵方巻と落花生とごっつスゴイ氷柱

昨日は節分。

お付き合いで買った恵方巻き1本(手前)では足りないので、自分でも作り、残った酢飯でおいなり寿司もちょっと作りました。Photo

関西方面の風習だったはずの恵方巻きがいつの間にか津軽海峡を渡り、ここ数年すっかり北海道でも定着してきています。

何だか流通業界の術中にはまってしまっている感は否めません。

北海道の節分といえば、子供の頃は豆まきぐらい。

それも、蒔くのは落花生。

一昨日、落花生を買いにスーパーへ行くと、ほとんどが今騒がれている某外国製。

こんなご時世なので大量に売れ残っていました。

早々に発注したスーパーの担当者は、不測の事態に汗、あせ、アセ~でしょう。

で、おつまみコーナーの小袋品の表示を見てもほとんどが某外国産のものを使っているんです。

どうにか見つけたアメリカ産はカシューナッツやピスタチオMIX。

う~ん、これだと鬼も喜んで食べちゃいそう、ビール片手に(笑)

昨日再び同スーパーへ行くと、千葉県産も置いてありました。きっと問い合わせが多かったのでしょう。

値段は某国産の約2倍でもドンドン売れてました。

例の問題の根っこがはっきりするまでは、安全面・安心面の方が大切だもの、そりゃあ買いますよね。

それにしても、恵方巻きを切らずに1本まんま食べきるのって、多くないですか?

細巻きやハーフサイズじゃあ本末転倒な気もするし・・・。

お豆にしても、年齢の数だけ食べるって、年を重ねるにつれ結構きつくなってきています(汗)

これを両方一日の内に片付けなければならないのは、もう~大変~!

食欲も、代謝も落ちてきているのに(涙)

そこで苦肉の策

恵方巻きは取りあえず、1本をできるところまで食べて、限界を感じたら次の人に無言でたすきを渡すっていうのはどうだろう。

これなら切らずに済みそうだし(笑)

名付けて「恵方巻き駅伝」だぁ~~♪ ・・・って。

最後に、街で見かけた、窓を覆い地上の雪に突き刺さっているごっつ凄いツララの画像でお別れです(こんなになるまで放置するのは稀です)
Gottu


にほんブログ村 花ブログへ
↑↑ポチッ♪と1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

恵方巻きとツララで「花ブログ」?ご協力ありがとう♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

君子蘭とセロームの背ぇ比べ

Photo_11

君子蘭の花が終わったので茎をカットしました。

Photo_8

子供たちが先生に向かって「ハ~イ!」と競って手を上げてるように、見えなくもないです。

このまま切らずにおくと種が取れるそうですが、増やす気がないので根元から切り放したところ、すっかり観葉植物化してしまいました。

Photo_9

右のセロームはミニ観葉として買ったはずなのに、今や君子蘭の生活空間を侵食し始めてます。

もうやりたい放題、伸び放題です(^^;)

左奥に見え隠れしているペットボトルですが・・・

冬は水道水が冷たすぎてすぐには使えないので、ペットボトルに入れて一晩おいてから水やりしています。

一晩経つと水遣りをすっかり忘れてしまうことも、あるにはあるんですが・・・(笑)


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ に参加しています。
↑↑いずれかをポチッ♪と1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

我が家の古株~ベリーたち~

ここに住み始めた翌年からボチボチコンテナ菜園を始めました。

その記念として一番最初に買った苗が2種3本の苺の苗と

Photo_3 Photo_4

ハイブッシュ系ブルーベリー2種2本。

Photo_5 B

↑古い画像の整理中に見つけて、懐かしくってアップしちゃいました。

3年経った去年、こんなに大きくなりました(樹形を整えるのは苦手です)

Photo_6

苺は毎年小苗を取って命をリレーし続け、ブルーベリーは去年新たに2株増えて

今は雪の下で休眠中、4度目の春を待っています。

※去年の成長記録は右サイドバー「べりぃ&べりぃ'07」、またはこちらにあります、よかったら寄っていって下さい。

因みに、引っ越し記念に買ったイヤープレートです。

我が家のお守りのような気がしています。

Dscn4831

ヘレンド製だけど干支柄、和風で気に入ってます。


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ に参加しています。
↑↑いずれかをポチッ♪と1クリックして頂けると嬉しいです。他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

2月はボチボチ種まき開始

Photo

久しぶりにLeTAO(ルタオ)のチーズケーキを食べました。

観光客にも人気の小樽の有名洋菓子店で、店名はオタルの逆読みです。

ふわふわ~、はふはふ~~っと、ひと口でとろけるような食感と

甘さ控え目、チーズたっぷり(当たり前ですね、アハ)の味は私のお気に入りです。

ネットでも買えるそうですよ~。


さて、今日から2月!!

1月は寒い日が多かったです。

1度も気温がプラスになる事のない、いわゆる真冬日だけの月でした。

記録的な事で23年ぶりなんだそうです。

そして2月も初日からいきなり朝6時の気温が-20.5℃(☆☆;)))ガビ~~~ン!!

昨晩8時が-10.9℃だったので、単純に考えると1時間に1℃ずつ下がったことになります(汗→凍)


こんなに寒くて雪が多い寒冷地では、屋外での本格的なガーデニング開始はGW明けごろから。

それに焦点を合わせると、花を種から育てる場合は2月の中~下旬が目安です。

そして

3月中~下旬に移植

4月中~下旬に鉢上げ

5月中旬 定植 となります、順調にいけば。

わが家はコンテナガーデンなのでプラニングは必要ありませんが、今年はなるべく種から育苗してみようと思います。

で、昨日また種を買っちゃいました。

いつも利用している種苗店は常時15%引き、アドバイスも親切で適格なので、HCよりも頼りにしています。

例年蒔いている花オクラニゲラ
Dscn4822

ハンドルネームにちなんでミニひまわり「小夏」

(ちなみついでに、画像を大きめにしました)
Dscn4825

Dscn4828_2寒さに強い青大好きデルフィニューム「ブルーミラー」

純白フリフリのベチュニア

綺麗な斑がと名前に惹かれてしまった初雪草 氷河

またまた先月に引き続きブルー中心のセレクトになってしまいました。

Dscn4830 ちょっと色物が欲しくなった時のつなぎに、コリウスなんかも買ってしまいました。

欲しくjなった時にハルディンの苗を買うっていう方法もあったんだけど・・・。

あ~あ、こんなに買ってどうするんだろう・・・。

野菜もコンテナ栽培するのに置くスペースはあるのだろうか(汗)

お世話になっている方々へのおすそ分け用にも使えるし、種は腐らないから、ま、いいか!!

という感じで、計画性の全くない私ですが、春が楽しみです^。^

種のパッケージ画像ばかりのところ、最後までお付き合い頂き有難うございました

m(_ _)m↓


にほんブログ村 花ブログへ に参加しています

↑↑ポチッ♪と1クリックして頂けると嬉しいです。

他の方の花ブログもご覧になれます。

ご協力ありがとうございます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »