« 今年の初モノ③苦悩の東京土産 | トップページ | 今年の料理のテーマはハヤシライスと麻婆豆腐・・・かなぁ »

2008年1月23日 (水)

「なまら寒いんでないかい」的気温

インフルエンザで泥のように寝込んでいた先週、旭川では最低気温がマイナス20℃を超えた日が2日もありました。

そんな日の朝の挨拶は

「今日、何度?」とか

「20度超えたかな~」。

勿論、プラス20度の事でも、それを上回ったかな~、という意味でもなく

「マイナス20度を下回ったかな~」の直訳です。

1/17(木)→-23.8度

1/19(土)→-25.7度(ほとんど体調回復してました)

これって、すごい事です。めったにありません。

おまけに、郊外の江丹別では、ここよりも更に10℃も低い-34度ぐらいあったらしいです。

沖縄の最高気温と比べると50度以上も気温差が、

私の高熱と比べると72~3度も差があったなんて、凄すぎます。

道内某村のしんきんでは、-○○度を下回ると金利が↑変動↑するという「しばれ預金」なるものまであるとか(何度だったかは忘れました)。

小学校の頃は、朝6時の気温が(たしか)-25度を下回ると、登校時間が1時間遅れになるので、NHKニュースで気象台の速報を見るのが楽しみでしたし、

コンマの違いで通常登校を余儀なくされた日は、道中、痛い寒さが、つらいのなんのって・・・。

でも、キンキンに冷えた日は日中は凄く天気が良く晴れ渡って、ある意味気持ちよかったりして。

今年最後の最低気温更新を体感できずにやり過ごしたこと、とっても残念に思う私って、変ですか??

|

« 今年の初モノ③苦悩の東京土産 | トップページ | 今年の料理のテーマはハヤシライスと麻婆豆腐・・・かなぁ »

季節」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆すみれさん☆
外は寒いですが家の中はポカポカですし、それなりの重装備で外出するので寒さに負けてヘコタレたりはしません(笑)
こんな日は、甘酒がぴったりですね。
また、寒い日はダイヤモンドダストや川霧が幻想的で綺麗です。

投稿: 小夏椿 | 2008年1月24日 (木) 09:28

小夏椿さん
寒そうですね~
マイナスの数字をお聞きしても
ちょっと想像つきませんが、もの凄く
寒いのは分ります。
夏は素敵な北海道ですが、冬は厳しいですね。
痛い寒いと思う時も有りますが、
こちらで感じる痛寒いとは,きっと比較に成りませんね。

投稿: すみれ | 2008年1月23日 (水) 23:28

☆たまさん☆
私も信じられません、この気温。
温暖化の影響か、ここまで冷え込むことは近年無くなったな~、と思っていたんですが一気にやってきました(驚愕)
jinjinジンジャーをもう少し早く知っていれば、簡単にハニージンジャーを作れたのに・・・。

投稿: 小夏椿 | 2008年1月23日 (水) 09:04

楽しそーな東京話のおまけはインフルエンザですか(><)
大変でしたね〜疲れも出たのかも。
それにしても、信じられない数字。マイナス〜???
体温と70度差・・・思わず笑ってしまいましたよー^^
頭、沸騰寸前って感じでしたね。

投稿: たま | 2008年1月23日 (水) 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208230/17789526

この記事へのトラックバック一覧です: 「なまら寒いんでないかい」的気温:

« 今年の初モノ③苦悩の東京土産 | トップページ | 今年の料理のテーマはハヤシライスと麻婆豆腐・・・かなぁ »