« マドレーヌと蜜る | トップページ | おせち料理②伊達巻・うま煮 »

2007年12月29日 (土)

おせち料理①昆布巻き・田作り・栗金団・黒豆

【昆布巻き、田作り、栗金団、黒豆】

Pc290028

とりあえず午前中にこの3品作りました。

黒豆は只今「コトコト中」です。

**********

ここから先は、実際の流れに沿った、退屈な手順の羅列なので興味関心の無い方は要注意(?)、ここでサヨナラです。

黒豆と昆布巻きは夕べのうちに下準備済み。

今年の黒豆は商品袋裏面のレシピ通りに。

表記調味料を入れた熱い湯に一晩浸けておきました(レシピはクリックで大きくなります)。

Dscn4503 Dscn4506

Dscn4514

昆布巻き用身欠ニシンは

4人分=4本としました。

こちらも、米のとぎ汁に一晩浸けて柔らかくしておきました。


まずは黒豆を火にかけ、アクを取り、ストーブの上に移動。

ストーブも便利な料理熱源です。

Pc290001_2Pc290003

続いて栗きんとん

皮を厚めにむき輪切りにしたさつま芋を30分ほど水に浸しアク抜き。

今回は発色用にくちなしを用意したのでミョウバンは使いません

Pc290006Pc290007

浸けている間に再び昆布巻きの下ごしらえ。

身欠きニシンのウロコ、尾ひれ、大きな小骨(?)を取り、熱い番茶をかけて渋みを取る。

昆布は長さ15センチに切り、約10分間水につける。

Pc290010 &Pc290011

浸しすぎるとベタ~っとなりすぎ、扱いにくくなるので注意。

昆布の戻し汁は煮物の出汁に使うので捨てずに取っておくとよい。

昆布を戻している間、

栗きんとん用クチナシの実2個を2つに切りお茶用紙パックに入れ、

アク抜きしたさつま芋をひたひたの水とクチナシの実で茹でる。

クチナシの実を入れると、すぐに↓こんな具合に黄金色に発色します。

Pc290016_3 Pc290019

干瓢を20cm強20本に切りそろえ湿らせ、ニシンを3等分に、戻した昆布で巻き、かんぴょうで結ぶ。

Pc290017結び目を上にして圧力鍋に並べ、

水3カップで20分加圧して煮込んだ後

醤油・砂糖各大さじ5、酒3/4cupを加えて更に10分加圧して煮込む。

煮込み中栗きんとん仕上げへ。

別鍋での甘露煮を汁ごと鍋に入れ火を通す。

柔らかくなったさつま芋は、湯を切り鍋の中で軽くつぶしてから裏ごし。

裏ごしが結構時間がかかりました。

いつの間にか力んでしまい、小指がつっちゃいました(汗)

裏ごししたさつま芋に砂糖1cup、みりん1/2cup、塩小1/4、栗の煮汁のみを鍋に入れて弱火で練る。

Pc290021_2 Pc290022 

とろみが出てきたら栗を入れさらに練る。

少しゆるくても、冷ますと硬めに落ち着きます。

昆布巻きは、圧力終了後、蓋を取り煮汁をかけながら煮詰めて味を含ませる。

大体、同時に出来上がりました~(必死)!!

Pc290027

次は、簡単レンジde田作りPc290023

ごまめ50gをクッキングペーパを敷いた皿に広げ

レンジで90秒ほど加熱しパリっとさせる。

耐熱ボールに砂糖大3 醤油・みりん各大2混ぜ入れ、レンジで30秒~1分ほど加熱、粘りがでたら

ごまめ入れ手早く絡ませる。

さらに、白ゴマをふり混ぜ、熱いうちにオーブンシートを広げた上に重ならないように広げ、冷ます。

Pc290025

硬くなった場合は、食べる時にレンジで少し加熱すると柔らかくなるそうです。

今年は材料を国内産に統一してみたかったのですが、クチナシの実は残念ながら中国産です。

それにしても国内産って高いです。

栗の甘露煮は、例年使っている韓国産の2倍の値段、

干瓢は中国産の3~4割高でした。


※レシピその他に間違いがある場合は、気づいた都度訂正していきます。ご了承下さい。

にほんブログ村 花ブログへ おせちで花ブログ?でも・・・
tulip ↑ ポチッとクリックで応援お願いします。

あなたのおせちが美味しくなりますように~

いつもご訪問ありがとうございますconfident

|

« マドレーヌと蜜る | トップページ | おせち料理②伊達巻・うま煮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

コメント

☆すみれさん
おせちを作り始めて5年目になりますが、手際が悪いのでとっても時間がかかります。
今年は1~2日間で食べきれるように、量を減らしましたが、調理時間はあまり変わらないんですね(涙)

投稿: 小夏椿 | 2007年12月30日 (日) 00:09

小夏椿さん
凄い!もう御節を作っているのですね。
どれも美味しそうに出来ましたね。
我が家はまだ買い物もしていません。
明日買い物、御節作りは明日の後半から明後日ですね。
思っただけで疲れます。
レシピ参考にさせて頂きますよ。
ヾ(*´ー‘*)ノ゛ありがとう♪!

投稿: すみれ | 2007年12月29日 (土) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208230/17512663

この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理①昆布巻き・田作り・栗金団・黒豆:

« マドレーヌと蜜る | トップページ | おせち料理②伊達巻・うま煮 »