« 今日からデジタルサポーター | トップページ | ブルーベリーも雪ん中 »

2007年11月29日 (木)

W杯男子バレー

女子に引き続き、北京五輪出場権獲得はアジア最終予選に持ち越しとなった男子バレー。

応援する方のテンションはかなり↓↓かもしれませんが

アジア最終予選ではどのようにチームを建て直し、成長して出直してくるのかを見極めるためにも、残り東京3連戦をじっくり観戦する、

という楽しみ方が残されています(ガンバ!)

ところで、技術面や勝敗とは無関係の部分で

  • 柳本女子監督の襟を立てたジャージ姿とは対照的な植田男子監督のノーネクタイのスーツ姿
  • 荻野キャプテンの乱れない前髪の立ち上がり
  • ゴリ清水の眉毛の鋭角的なカットライン
  • ファイターズ武田久投手になんとなく雰囲気が似ている朝長セッター
  • 眠そうな表情で鋭いプレーを決めてくれる千葉選手(拍手)
  • 選手より頭が飛び出ている大きな大きな大竹コーチ
  • 隣りにいるタレントによって微妙にテンションが違う某女子アナ→嵐・桜井翔がいる時のうっとり目線と、HEY!SAY ジャンプへの子どもを見るような目線とのギャップ。河合俊一と身長が違いすぎて自分が画面に納まりきれない時の不安な表情etc・・・
  • 出番が少ないバボちゃん

等など・・・実にくだらない事が気になります(苦笑)

ところで、全日本バレー黄金期に放送されていた「ミュンヘンへの道」ってご存知ですか?

実は私、主題歌を「2番の途中」という微妙な線まで歌えるんです。

マイナー調スポ根的旋律に脳ミソの中まで闘魂が燃えてる感じです。

ま、そんなこと自慢にもなりませんが、

その当時は、五輪に予選がある事すら知らず、日本バレーはいつも出場するものと思っていました。

頑張れ!ニッポン!!

|

« 今日からデジタルサポーター | トップページ | ブルーベリーも雪ん中 »

スポーツ」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆OZさんへ
え~!もう思い出したの?凄っ。

投稿: 小夏椿 | 2007年11月30日 (金) 20:06

ありがと~
最初の2フレーズだけ思い出しました。
昔のスポ魂ものにありがちな暗めな曲調でしたよね。「巨人の星」のような、「水戸黄門」のような。
でもそこまで、完璧に憶えてるなんてびっくりですー

投稿: OZ | 2007年11月30日 (金) 16:56

☆OZさんへ
では、せん越ですが1曲♪

(1番)何かに燃やすのが若い命~
何かに賭けるのが一度の青春さ~
コートを転がる~若者6人~
誰の胸の中にも明日の希望~
覚えておくがいいよ一途に燃えた日々
覚えておくがいいよ二度とない日を
火のようなスパイクに体をぶつけ
飛び散る汗にさえ生きてるきらめき~が~

(2番)全てがミュンヘンへ続く道さ
全てが栄光に繋がる道なのさ~・・・

ここまでは覚えます。ozさんも「巨人の星」チックに歌ってみて!思い出すよきっと。

生活に不必要な記憶&知識がどんどん忘却の彼方に追いやられている、今日この頃です。

投稿: 小夏椿 | 2007年11月30日 (金) 12:53

「ミュンヘンへの道」見てました~。確か日曜日の夜の7時か7時半とかにやってたよね。
アニメとドキュメンタリー調の実写で構成されてたような。
松平監督や、猫田、横田、森田、王古などなど当時の豪華顔ぶれ、なつかしー
主題歌?さわりだけでも言ってくれれば思い出すかも・・・。

投稿: OZ | 2007年11月30日 (金) 11:51

☆すみれさん
植田監督の鉄仮面のような厳しい(凛々しい?)表情は現役の頃より一層凄みを増しましたよね。
残りの3試合、中身の濃い良い試合をして次につなげてほしいですね!

投稿: 小夏椿 | 2007年11月29日 (木) 14:21

小夏椿さん こんにちは~ 
バレー観戦、楽しいですね。
女子より男子の方が力が入るのは何故でしょうね。
後半のお話、私も同じ気持ちで見ています。
植田監督のスーツ姿きりっとして素敵ですよね。
インタビューのコメントに確か、監督は孤独だと言われていた言葉が
とても印象的でした。それにご家族のお話も・・・
選手一人一人の紹介も興味深く見ています。
対戦相手の選手もね。
試合も楽しみながら、p(*^-^*)q がんばっ♪日本!

投稿: すみれ | 2007年11月29日 (木) 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日からデジタルサポーター | トップページ | ブルーベリーも雪ん中 »