« 野球とガンダム~地名とアクセント | トップページ | 収穫の秋ですねぇ »

2007年8月26日 (日)

百連発分の一の講談

Photo

道産子講談師「神田山陽独演会百連発・かやのなか」が一昨日に続き昨日、高砂酒造明治酒蔵特設蚊帳の中で開かれた。

その名の通り酒蔵の中に張り巡らされた(吊られた?)mont・bell特製の蚊帳(シート?)の中で、ブーブークッションのようなドーナツ型の座布団を敷いて講談を聞く。

雰囲気も内容も面白くあっという間の1時間半。

今回は14発目。

百発目まで道のりはまだまだあるので、どのように面白可笑しかったかは残り86連発の方のために内緒にしときますが、

山陽さんって好奇心むき出しのチャキチャキやんちゃ坊主って感じだと思ってましたが、実際は穏やかそうな方でした。

そして意外に色白。

でも、だんだん舌好調になってくると、いつもTVで見ている顔色になってきました。

あの血色良さそうな顔は、地じゃなくて紅潮した顔だったんです(笑)

Photo_4 Photo_2

↑購入したパンフ(カンバッジ付)にサイン&握手する 神田山陽講談師

|

« 野球とガンダム~地名とアクセント | トップページ | 収穫の秋ですねぇ »

文化・芸術」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野球とガンダム~地名とアクセント | トップページ | 収穫の秋ですねぇ »