« ☆最北端の植物園・礼文島 ~7/15 | トップページ | 今日の収穫 »

2007年7月18日 (水)

☆日本最北の名峰利尻富士~7/15

礼文・香深港13:45→利尻・鴛泊港14:25。

14:35発、観光バス利尻早巡りコースで約2時間20分かけ

利尻島を時計回りで1周。




オタトマリ沼と仙法志御崎海岸以外は車窓からの見学。

ここは

利尻山と昆布(ちょうど養殖ものの漁の最盛期)と、信号機?の町。

そしてこの島では1年間のうち250日あまりが曇り。

雲が全くかからない利尻山を拝めるのは

1日あるか無いか。

どうやら、その1日が運良く今日らしい。


どこへ行ってもキレイな利尻富士が眺められて

「とても幸運なことだ」 と言われました。

不思議~!

美しい山が見えるだけで何でこんなに嬉しいんだろう。


朝の利尻山(7:35 礼文行フェリーから)

Photo_151

礼文島桃岩展望台から

(9:32)

1_14


礼文島海鮮処かふか2階から (13:12)

 

この景色を見ながら食べるウニ丼は格別!!

F2

昼の表情 利尻行フェリーから (14:35)

Photo_152

尻島オタトマリ沼(15:38)

Photo_153

仙法志御崎海岸(16:17) 

 

全稜線が見渡せる島唯一の場所

Photo_154

このそばにあるお店のとろろ昆布

ガイドさんの超おすすめ商品。

車中で

「40g 250円!」「いいですかぁ皆さん、40g 250円デスよ」

を連呼。

40250 ちょっと眉唾モノみたいだとは思ったけれど

話の種にお土産に買って帰りました。

差し上げた方が、

ここのは以前食べて本当に美味しかったんだと教えてくれた。

ガイドさんを疑ってしまった事を痛く反省↓

・・・そんなこんなで

あっという間に島を1周。もう帰るのか~~と思いつつ

利尻・鴛泊港 17:30発の帰りのフェリーに乗船。

船中、相撲中継を見る。

高見盛が気合を入れる度に

船内でも乗客皆が一体となって気合を入れては沸き上がる。

なんかこういうのっていい、

日常生活に引き戻される前の効果的なリハビリみたいで。



Photo_156稚内港 19:10着。

1日2島を巡る欲張りな離島の旅でしたが

ほんと~~~に天気が良くて

満喫できましたよ。

道内でまだ行ったことのない島といえば、あとは奥尻島ぐらいかな~~(^0^)

にほんブログ村 花ブログへ ランキングに参加しています
tulip ↑ ポチッとクリックで応援お願いします。

いつもご訪問ありがとうございますconfident

|

« ☆最北端の植物園・礼文島 ~7/15 | トップページ | 今日の収穫 »

季節」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

モモさんへ

実はツアーじゃないんですよ。稚内へはマイカーで深夜のうちに向かい、フェリーと観光バスはその場その場で申し込んだんです。さすが観光の町だけあってフェリーと観光バスの接続がしっかりしていて、どちらかかが先に出てしまうことはないそうです。モモさんも夜行列車で朝焼け目指して行ってみては?

投稿: 小夏椿 | 2007年7月18日 (水) 19:26

お疲れ様です!
すごいツアーがあるんですねぇ~日帰りしちゃうんですね。
そこでしか見ることができない花や風景を見るってステキですねぇ~♪
いつか私も行って見たいなぁ~

投稿: モモ | 2007年7月18日 (水) 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆最北端の植物園・礼文島 ~7/15 | トップページ | 今日の収穫 »