« ★トマトとブルーベリー初収穫 | トップページ | 花火大会 »

2007年7月27日 (金)

★苺の子苗作業

苺のランナー 

収穫後古い下葉を取り除きお礼肥をあげると、みるみるランナーが伸びてきました。

2_16 Photo_180 7/21


子葉2~3枚目が開いてきたので4号程度のポットに受けて子苗を育てる準備デス。
Photo_3 7/27

ランナーを固定するUピンにはフローラルワイヤー#22を使用。

Upin_2これがちょうどいい強度だと思います。

留める場所は親苗側にしておくと後々便利です。

来年親苗とは反対側に花(実)が上がってくるので、定植する時の「目印」という事らしいです。

でもコンテナで育てる場合は関係なし。

でも 関係ナイ!関係ナイ!そんなの関係ナイ♪
 ↑ 唐突すぎっ


ポットにしっかり根をはるまで乾燥に注意しつつ今しばらくこのまま育てることにします。

|

« ★トマトとブルーベリー初収穫 | トップページ | 花火大会 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

↓モモさんへ

そうなんですか?残念ですね。
でも今一度、赤茶けた古い葉や大きくなりすぎた下葉を取り除き若い葉だけにして、肥料をあげて様子をみてあげてみてはどうでしょう。
きっと株が疲れてるんだと思います。
復活するようハンドパワーを送りますネ(汗)

投稿: 小夏椿 | 2007年7月27日 (金) 22:50

悲しいことに、我が家のイチゴにはライナーが出てないのです・・・ひとつも(涙)来年はまたお休みですぅ~

投稿: モモ | 2007年7月27日 (金) 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★トマトとブルーベリー初収穫 | トップページ | 花火大会 »