« 「Sports@niftyプロ野球速報」パーツ設置してみました | トップページ | 苺第1果とオクラ本葉 »

2007年6月 8日 (金)

ウジ虫チーズ?!

イタリアで大の字を読みました。

ダイノジって言っても、イタリアでエアギターする本ではありません。

ダーリンは外国人でお馴染みの小栗左多里&トニー・ラズロ夫妻のイタリア冒険記。

Photo_47 イラストとコラムが楽しいマンガチックな愉快&軽快な1冊。

歴史・文化・芸術、そして食、何よりも食!やっぱりイタリアは良いですな~と思いました。でも、

ウジ虫チーズだけはダメだあああああ

羊の乳から作られるチーズをウジ虫に食べさせて排出すると、柔らかくて美味しいカス・マルツ、ウジ虫チーズになるそうです。

ご夫妻は「ウジ虫をどかしながら彼らが柔らかくしてくれたクリーム状の部分だけをいただいた」らしいのですがっ!

げ~~、いくらチーズ好きの私でもダメだ、多分。いや、絶対ダメだああああ!

私が小学生ぐらいまではチーズと言えばチーズだけだった。今でいうプロセスチーズだ。

中学・高校生になって喫茶店やデパートの食堂に入るようになると、ピザだのスパゲッティナポリタンだのを知るようになるのだが、それと同時にパルメザンチーズっていうものを知った。

それからやや後になってカマンベールチーズを初めて食べた時は、すごく臭く感じたものだ。当然、まだ青カビチーズなんて見たことも聞いたこともなかった。

それがウジ虫チーズって(*0*;)どういう事?

この「ウジ虫チーズ」の項で私は卒倒しそうになりましたが、本の最後の方に登場してきたのでそれだけが救いでした。

でも、これだけは言っておきます。

この本、おもしろいよ!

 

 

にほんブログ村 花ブログへ
↑ポチっと 応援お願いします。

|

« 「Sports@niftyプロ野球速報」パーツ設置してみました | トップページ | 苺第1果とオクラ本葉 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「Sports@niftyプロ野球速報」パーツ設置してみました | トップページ | 苺第1果とオクラ本葉 »