« 福T | トップページ | カタクリ群生 »

2007年5月 5日 (土)

ばんば

ばんばってご存知ですか?

ドリフの歌じゃないし(♪ばばんば ばんばんバン!)、「いちご白書をもう一度」のバンドでもない(ばんばん)。北海道遺産のひとつ、ばんえい競馬のこと。

旭川、北見、岩見沢が撤退して、帯広単独開催となる初のばんえい競馬が先月27日開幕となった。

一時は帯広も「単独開催断念か」というところまでいったが、ソフトバンクグループが支援してくれることにより最悪の事態は回避された。正直、今まで1度も競馬場に足を運んだことがないのに、北海道遺産である「ばんば」が全てなくなってしまうというのは道民としてとても淋しいことだったので、救世主の出現にほっとした。でも、北海道文化遺産って言うけど何の権威も保護政策的なものもないということなのかな?

近所のお肉屋さんのショーウインドウに古い「ばんば」のポスターが貼ってある。色あせてはいるが、障害物(登りコース)をあがってくる力強いばんばの姿のポスターだ。

そしてその横に「馬さし ○○円」の品書きが2枚。

う~ん、これって結構複雑。このポスターを見た直後に馬刺し食べながら応援できるのでしょうか?!両者(両馬?)別モノと割り切ってナマ肉を食べることができるのでしょうか?!

でも・・・食べられるウマと走らされるウマ、とても哀愁を感じるけれど微笑ましい気がしたんです。今までこうやってばんばを盛り上げようとしてきたんだな、って。

|

« 福T | トップページ | カタクリ群生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福T | トップページ | カタクリ群生 »